スポンサーリンク

ミニマリストの自分が好きなウエストバッグを集めました!

持ち物

いつもカバンは小さめ、かぜのたみです。

中学生くらいから振り返ると、いつも持っているバッグの種類が決まっていることに気づきました。

だいたい「リュック」と「斜めがけできるポーチ」と、あとは「エコバッグ」を持っている組み合わせがダントツで多いです。

あとは、お出かけ用の革のハンドバッグだったり、というのもあった時期もありますが、全体を通してだと、リュック・ポーチ・エコバッグの3種類があれば自分はだいたい事足りるイメージです。

今日はそんな、半生を振り返ってもなお持っていた、斜めがけバッグのことを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ミニマリストの自分が好きな斜めがけポーチ

黒の斜めがけポーチを愛用している期間が長いです。

鍵と携帯、お財布のセットを持ち歩くことができればそれでよく、あとは文庫本が入ればそれくらい、といった量がマイスタンダードです。

歩き生活であればいいですが、自転車に乗る機会が多いと斜めがけが役立ちます。

これまでも色々なバッグを使ってきましたが、だいたいが黒のウェストポーチで済むことに気づきました!

オフィスカジュアルが必要な場合は全く別ですが、自分がオフの日に使うといえば黒のウェストポーチの斜めがけです。

 

たみ
たみ

物を入れたり出したりが、ワンアクションで済むのも気に入っているところです

スポンサーリンク

サコッシュよりウェストポーチ派な理由

もはや夏といえばサコッシュというような感じですが、サコッシュより、ウェストポーチが使いやすい派です。

これは完全に個人の動作の問題ですが、サコッシュは見た目はおしゃれでいいのですが、なぜか自分は取り出しにくいです。

おそらく使い勝手が慣れているのがウェストポーチで、サコッシュには感覚がアップデートできてないだけかもしれません。

斜めがけバッグの中でも、ウェストポーチ型のバッグは立体感があるのがポイント。

見た目の小ささよりも物が入って、そこが一番のお気に入りポイントです!

たみ
たみ

今はだいぶん荷物が減ったので、ちょうど見直し中です

スポンサーリンク

斜めがけバッグは使い勝手がポイント

黒のポーチと一言でいっても、割と細かな使い勝手の条件があるのがこだわりです。

以前、斜めがけポーチも使っていましたが、マジックテープでベリベリッと開閉するタイプは、マジックテープ部分に袖部分がくっついたりして不便でした。

以来、斜めがけするバッグ類はマジックテープ型を選ばないようにしています。

あとこれまで色々な斜めがけポーチを使ってきての学びはこちら。

  • ファスナーは上側にあると落ちずらい
  • ハリ感のある素材だと開閉しやすい
  • ナイロン素材の質感で雰囲気が変わる
  • 軽量素材すぎると滑ってしまう
たみ
たみ

使ってみると、ポイントが見えてきます

スポンサーリンク

まとめ

黒のウェストポーチ、斜めがけバッグの類は、定番品ですね!私もあらゆる斜めがけバッグを使ってきましたが、気に入る物にはタイプがありました。

機能性に大きく変わりはないですが、好きなブランドだったり、ポケットの仕様だったりと「自分のタイプ」に合った物を選ぶのが一番です!

にしても、世の中には色々な黒のウェストポーチがありますね…。

私も今バッグの見直しをしているところなので、またバッグ速報は流したいと思います!

それでは素敵な斜めがけポーチライフを〜!

↓折りたためるリュックも大変使いやすいのでこちらに書いています

折りたたみリュックが便利!ポケッタブルリュック集めました
スポンサーリンク

黒のウェストバッグ集めました!

クラシックな雰囲気が素敵

たみ
たみ

女子が持っても可愛めケルティは素朴な感じがいいですね

created by Rinker
KELTY(ケルティ)
¥3,520(2019/10/15 15:30:59時点 Amazon調べ-詳細)

ナイロンがカジュアルだけど上品め

たみ
たみ

作りががっちりしてるのが好きな人はマンハッタンポーテージですね

created by Rinker
Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)
¥5,830(2019/10/15 15:31:00時点 Amazon調べ-詳細)

定番グレゴリーのウェストバッグ

たみ
たみ

グレゴリーはポケットの形やベルトなど細部にもこだわりありですね

可愛い感じが好きならチャムス

たみ
たみ

本当にオフって感じです!ペンギンのロゴが大好きな人も多いですね

 \いつもありがとうございます/
応援のポチ下さると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

たみ
たみ

>>メルマガも随時配信中
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信しています。バックナンバーと購読の登録はこちらからチェキら〜

持ち物日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマムなライフ