<ミニマリストの財布>これでOKだったんだ問題

財布

財布のコンパクト化を目指す、かぜのたみです。

結局物は使い方。いろんな財布を見たり使ったりしてきて、顕著にそんな思いが出てきます。

財布との付き合いは5歳くらいから。キティちゃんのビニルポーチに入れたお金から、今日に至るまで一体いくつの財布を使ってきたかなと振り返ります。

結局、この年齢で「キティちゃん抜きのビニルポーチ」に帰結してしまい、これはもう”財布の原点”として捉えざるおえません。30年を経てたどり着いた、財布の境地とはーー

今日は私の最新財布についてまとめてみたいと思います。

ミニマリストの財布はこれでOKだった

財布は何を使っても結局気に入りにくく、時代の方が先に”キャッシュレス”という時代になってしまいました。

財布不要論もそろそろ企てられる頃なのですが、ごくたまに現金が必要な場面もまだあり、最低限のツールとして持っていたい「お金を入れるもの」が必要です。

前はこのスタイルでしたが、お札の周りにある余白部分が不要なのと、ジッパーなしでなんとかならぬものか、が不満でした。

財布についてはこれまでも色々と書いてきており、またさらに書くか〜という感じですが、思いの外、「あの高城剛さん」が使われているという、カードケースに入れたお金とカードが使いやすかったのでレビューしたいと思います。

↓こちらにまとめています

【ミニマリストの財布】金銭管理から愛用財布まで財布記事まとめ
たみ
たみ

文具コーナーにあるカードケースですね

created by Rinker
コクヨ(Kokuyo)
¥47(2019/08/20 06:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

カードケースは分かれているのが良い

カードケースにお金を入れて使ってみてよかったのは、ポケットが分かれていて、割となんでも入れられ、さらに使いやすいところです。

あの高城剛さんご愛用」ということも頷けます。

↓詳しくはこちらの記事に書きました

ミニマリストの財布選び…よりコンパクトなアイテムを求める

無印良品のクリアケースに入れているのも悪くはなかったのですが、カードが小銭で傷ついたり、ちょっとボロくなりやすさを感じたのが不服でした。

あとは一緒に入れたカードのおかげで、小銭やお札が取り出しにくい、という難点もあったりして、透明で見やすいところは非常によかったけれど、若干取りにくい、という70点な感じでした。

created by Rinker
コクヨ(Kokuyo)
¥47(2019/08/20 06:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

収納力は不要、分かれていればよかった

財布に入れるものはこちら。クレジットカードはイメージです。

小銭の少なさがすごいですが、クレジットカードかLINEペイを使えば小銭を触ることはほぼありません。

小銭貯金をしていた時代がとても懐かしいです。

こんなに中に入れるものが少ないなら、財布はもう絶対不要。ただ、ポケットは分かれていて欲しく、そこだけ叶えられるアイテムがあればそれがちょうどよかった模様。

たみ
たみ

たまには誰かの愛用品を見てみるのも大切ですね

created by Rinker
コクヨ(Kokuyo)
¥47(2019/08/20 06:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

↓今ならKindle Unlimited で読み放題の一冊です👍

2つ折りタイプと3つ折りタイプを試した

私が持っているのはAmazoで買えるコクヨ製ではなく、東急ハンズで購入した他社のカードケースです。

一つ200円程度で手に入り、他の小物の収納にも使えるため、2つ折りと3つ折りの2種類を購入してみました。

3つ折りタイプ

3つ折りタイプも、カードが多かったり、あとはレシートを入れたい時は便利そうです。

意外と小銭が飛び出さず、ジッパーを閉めなくてもちゃんと大丈夫な、折るタイプのケースが便利なところです。

3つ折りは開けるときに、少し面倒なのがネック。中に入れるものをちゃんと分けたい!というときにはいいかもしれません。

小銭とお札とカードの3種類を分けられるのが魅力です。

2つ折りタイプ

2つ折りタイプは開いても長さが短く、そこが大変使いやすいです。

小銭とお札が一緒のポケットにするか、3種類のうち2種類が同じポケットに入るのがネックですが、量が量なので気にせずOKでした。

というか、一番すごいのが「ジッパーがなくても中身が飛び出ない作り」です。

他の素材だと飛び出しがちですが、このケースは飛び出しゼロです。

本当のミニマムマストとは、このアイテムのこと…!と思いました。

まとめ

「もう財布は不要」とAmazonのレビューでも言わしめているだけあり、「あの高城剛さんご愛用」のコクヨ(私のは違います)のカードケースは、お金やカードを入れるにはぴったりでした。

入れやすく出しやすい形です。

よく「レジでお金を出すとき恥ずかしい」という声も聞こえてきたりしますが、「楽天カードを出して恥ずかしい」とかそういう類のものは気にし出すとキリがないこと、あとは別に恥ずかしいも何も、資産状況が財布でわかるわけではないので自分は気にしていません。

もし長財布を使っている人が皆お金持ちなら、皆かえってレジでお金を出すときに「お金持ちがバレないようにしないと…」という配慮の方が必要な気がしますw

あとこのカードケースは、スリムで手の平にも収まり「クレカを入れない時はここに鍵も収まりそう」という便利さがあります。

コンパクトに収納できて、持ち歩きやすい、そしてバッグの中でも邪魔にならないアイテムが見つかって「ようやく」という気持ちです。

財布ジブシーもこれにて決着!

それでは素敵なウォレットライフを〜!

created by Rinker
コクヨ(Kokuyo)
¥47(2019/08/20 06:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

↓財布まとめはこちらです

【ミニマリストの財布】金銭管理から愛用財布まで財布記事まとめ

 \いつもありがとうございます/
応援のポチ下さると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

たみ
たみ

>>メルマガも随時配信中
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信しています。バックナンバーと購読の登録はこちらからチェキら〜