スポンサーリンク

ミニマリストのヘアケア!私の普段のケアと髪の毛周りのこと

ミニマリスト

こんにちは、かぜのたみです。

YouTubeを始めてから髪の毛にまつわる質問がよく届くので、私の髪の毛にまつわる情報をまとめてみました。

これまで美容室で1万〜2万円くらいかけて、ロングの髪の毛にカラーやパーマを施していた時もありましたが、

色が抜けやすく黄色くなる

猫っ毛でパーマが活きにくい

細くて直毛のためアレンジも難しい

なかなか手強い髪質のため、現在のショートに落ち着きました。

なので一つにゆるく結んで、ニュアンスが出せる”おしゃれなこなれ感”は一生出せません。

色々とこだわっている時ほど迷子になり、自分の髪の毛と頭の形ならこれがよし、と「理想の髪型」を諦めた時から、「自分のヘアスタイル」が出来た気がします。

まあなんでもそうですが「理想のあれこれ」を手放してからが、自分との対峙ですね。大げさですが。

スポンサーリンク

髪の毛の普段のケア

普段は泡せっけんで髪の毛も洗っており、特にその後にオイルをつけたり、ドライヤーの冷風で仕上げることは全くしていません。

created by Rinker
ミヨシ石鹸
¥540(2019/10/15 13:53:07時点 Amazon調べ-詳細)

以前は、こだわりのドライヤーを使い、アウトバス系のトリートメントを使ったり、温風からの冷風仕上げをしたりと、色々と手間時間もかけていましたが、乾きやすい髪質なのか数秒でドライヤーの作業が終わるため、ロングヘアの方にドライヤーはお譲りしました。

NOBBYは低価格なのに素晴らしい機能です。美容室でもよく使われていますね。

created by Rinker
テスコム
¥4,800(2019/10/15 13:53:07時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

髪の毛の普段のセット

寝癖もあまりつかないため、朝起きたらなんとなく水でちょっと濡らして終了です。

髪の毛のカットは以前はバリカンでセルフカットしていましたが、ユニットバスになり鏡の扱いがかなり大変、後始末もかなり大変、という大変の多重構造になってしまったため、QBハウスを利用するようになりました。

1200円

あのバリカンで手がつりそうになったり、横目すぎて目がイキそうになる手間が1200円で済むなんてものすごいサービスです。

カットに行くスパンは決めておらず「そろそろウザいな」と感じた頃くらいにサッと行っています。

スポンサーリンク

髪の毛のスペシャルケア

普段はそんな感じで泡せっけんで洗うだけですが、時々銭湯に行って、頭皮の毛穴が開いていそうな時に「頭皮ケア」をしたりします。

最近は「クリームシャンプー」なる泡立たず、頭皮のケアができる物が売られているので、パウチタイプを持参して、指で頭皮を押しながらマッサージするのが定番です。

こうしたヘアケア用品は、使う頻度のわりに大容量で余らせがちなのがネックだったのですが、最近は試供品タイプのシャンプーが100円くらいで売られているので、色々使ってみるのが楽しいです。

ボトル1本買ってしまうと、すぐ飽きたり、合わなかった時に最悪ですが、パウチタイプは気軽に使えるのでかなり気に入っています。

通販だと色々ミニサイズのセットが売られているのがいいですね!

created by Rinker
La CASTA(ラ・カスタ)
¥1,935(2019/10/15 14:42:45時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

髪の毛についてYouTubeにまとめました

たみ
たみ

ヘアセットの方法やアホ毛対策についてですね

[ミニマリスト]私のヘアケア/シンプルライフ/少ない暮らし
スポンサーリンク

今まで使ってみて良かったシャンプーベスト3

1位 ルベル ナチュラルヘアソープ

私の場合、さっぱりした透明タイプのシャンプーが好きなので、ルベルのナチュラルヘアソープはスッキリ仕上がって洗い上がりが自分好みでした。

天然ハーブの香りが癒されるのと、後はシャンプーボトルがおしゃれというのもポイントが高かったです。

ルベルを使っている時代はかなり長く、今は髪もショートで泡せっけんで事足りるようになりましたが、時々使いたくなるシャンプーです。

洗い上がりタイプが色々あるので、最初はミニセットから使うのがおすすめです。

ルベルは詰め替えが大変お得なので、私も以前使っていました。

created by Rinker
LebeL(ルベル)
¥3,168(2019/10/15 14:44:00時点 Amazon調べ-詳細)

2位 熊野油脂 馬油シャンプー

Amazonでランキングに入っていて、お値段も安く「こんな温泉宿にありそうなシャンプー…」と期待せずに使ってみましたが、洗い上がり、洗っている最中ともかなり優れたシャンプーだとお気に入りだった物です。

外見からはわからない、天然ローズの香りが素晴らしく、洗っている最中も優雅な気持ちに。

ボトルのデザインが残念ですが、それが気にならなくなるほど洗い心地が良いシャンプーです。

詰め替えが大変お得です。

created by Rinker
熊野油脂
¥579(2019/10/15 14:42:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
熊野油脂
¥283(2019/10/15 14:45:06時点 Amazon調べ-詳細)

”熊野油脂”さんは、マツキヨオリジナルブランドのアイテムの製造元だったり、そんな感じでプライベートブランドの製造も担っているようです。

自分は一時期、”熊野油脂ブーム”が到来し、メイク落とし、シャンプー、洗顔と全て揃えていた時期もありました。

このメイク落としもお値段のわりに秀逸なのでおすすめ。

created by Rinker
ファーマアクト
¥660(2019/10/15 14:42:47時点 Amazon調べ-詳細)

3位 カウブランド 無添加シャンプー

通常のシャンプーだと頭皮が荒れやすく、悩んでいた時に出会ったシャンプーです。

最初は普通の石鹸シャンプーだと思って使いましたが、このシャンプーはリンスをつけなくても髪の毛がサラサラになり相当衝撃を受けました。

created by Rinker
カウブランド 無添加
¥679(2019/10/15 14:42:48時点 Amazon調べ-詳細)

石鹸シャンプーにありがちな”ゴワゴワ”が一切なく、しっとりサラサラな仕上がりになったのを思い出します。

ただ髪質やヘアカラーなど条件も色々あると思うので、やはり個人差は大きいと思います。

石鹸シャンプーの中で、さらに普段利用するスーパーにもよく置いてある商品なので「頭皮が弱くて悩む」とか「石鹸シャンプービギナー」さんにはおすすめしたい無添加系のシャンプーです。

created by Rinker
カウブランド 無添加
¥679(2019/10/15 14:42:48時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

まとめ

私も髪型の遍歴が色々とありましたが、今は人生で2度目くらいのショートに落ち着きつつあります。

髪の毛は伸ばすと美容室へ行く回数が減って楽、でもメンテが大変

ショートは普段が楽だけど、美容室へ行く回数がネック

どちらも一長一短あり、大変悩ましいところです。今の所は、普段の服装ともショートが合うので短くしていますが、今後「また気分を変えたい」となったら伸ばすときもくるかもしれません。

ヘアケア用品は髪質に合う合わないが最大の難所。

こればかりは経験値を積むしかありません。それに季節や年齢によっても髪の毛の悩みは変わるもの。シャンプー選びやヘアケア用品選びは本当、悩ましいですね。

それでは素敵なミニマムライフを〜!

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼洋服の手放しに便利


ミニマムなライフ