ミニマリストの部屋から物がどんどん減っていく

スポンサーリンク
部屋
スポンサーリンク

引っ越し前こそミニマリストの本気出す、かぜのたみです。

引っ越しにあたり、もう使わないであろう物をいろんな人に譲っています。

メルカリ、ジモティ、あとはお友達や知人に譲ったりと経路は色々です。

ミニマリストの部屋には何もないと思われがちですが、意外と物はあるんですよね。

今日はお友達ご夫妻に、引き取りに来ていただきました!

スポンサーリンク

使わない物はどんどん必要な人へ譲る!

一人暮らしの家で必要な物って、そうそうない気がしています。別になくても暮らせるので、引っ越し直前にキュウキュウした気持ちでいるよりも、早めに必要な人に譲りました。

物を持っていると、移動するときに重荷です。

極限まで身軽で入れたほうが私は自分の気持ちが楽なので、あとは適当に過ごす予定です。

一人で賃貸のワンルームを借りる意味を考えてしまいます…。

最低限の物を見直す、ミニマリストを極める瞬間は、やっぱり引っ越し前ですね!

ミニマリストが感動したもの

わし
わし

という感じで、ロールスクリーンが既製品から世界で一つの可愛い物に変更です!

うちで使っていたニトリのロールスクリーンをHaijiさんにお譲りしました!

まだ綺麗で使えるアイテムなので、使っていただけるようで嬉しいです。

カーテンの代わりは別になんでもよく、模造紙がちょうど家にあったので「イラストを描いてもらえれば和むのでは」と思ってお願いしてみました!

↓お願いしてよかった!可愛いですw

ニトリのロールスクリーンよりも、私は新しいスクリーンの方が気に入っています!

 

物には思い入れがなくて「手放すと不便なんじゃないか」などは、あまり思ったことがありません。

なぜなら自分がどうにかするからです。

今回はそれよりも、こんな素敵なロールスクリーンが部屋に飾れるようになったので、そっちの方が私は気持ち的な満足度が高いですね。

ツッコミリス
ツッコミリス

すぐに描いてもらえるなんて嬉しいリスね〜

模造紙にイラストを描いてもらいました!

下書きもなしで、サラサラ〜と可愛いイラストが描けるなんて本当にすごいです。

わし
わし

全く引っ越しの大変さを感じさせないところが似ていますねw

まとめ

物に執着してる時って、何に執着してるんでしょうね。

新しい物を取り入れた方がよっぽど気持ちが軽く暮らせるのに、と思います。ミニマリストである以前に私は身軽でいたいので、物がどんどん代謝していくような状態が一番気持ち的に楽です。

自分で持っているより、うちよりも役立つお家があるのなら譲る方が全然いいと思います。

今日はとても楽しかったです!

Haijiさんとご主人に感謝いたします〜👍

 

さりげなく参加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

【メルマガ登録はこちら!】
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信していきます。
メルマガ購読はこちらから!
部屋
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ