ミニマリストがワンルームのミニキッチンを使ったらこうなります

スポンサーリンク
人気記事
スポンサーリンク

キッチンに思い入れなし、かぜのたみです。

台所は汚れやすいので、汚れ防止と掃除しやすさ第一。料理をするとどうしても周りに飛び散るので、何も置かないのがスッキリすると、カゴやトレーなども置かなくなりました。

このくらい小さいキッチンで、料理をする方が無謀だろうと考えて、ほぼ料理もしません。

気が向いて、食べたくなったら調理はしますが、それほど食べたくもならないので気の向くままです。

今日はワンルームに暮らす私の、ミニキッチンの使い方をご紹介します。

 

↓去年の台所の様子からだいぶん減りました

スポンサーリンク

ミニマリストのミニキッチンの使い方

引っ越し二日目の様子です。

全てが簡素化していますが、最初はこの程度で良いです。過ごすうちに台所は色々な物が増えてくるので、気合いを入れたり、何かしたくなって揃えると、あとあと自分が動きずらくなるのを学びました。

今はミニキッチン設備(仮)くらいがちょうどいいです。

左から順番に補足を加えていきます。

食器洗いと手洗いは泡ポンプ

食器洗いとハンドソープを兼ねたポジションです。泡ポンプはダイソーのもの、中身は無添加石鹸のボディソープを薄めて入れています。

本当は無添加の完全なる液体石鹸が欲しかったのですが、買うのをミスりました。白濁しているのはボディソープなためで、透明の液体石鹸を所望していたのにがっくりです。

でも成分を見ても特にめちゃくちゃ気にするほど余分なものは入っていなかったので、このまま使用します。

created by Rinker
カウブランド 無添加
¥1,113(2019/07/20 00:00:52時点 Amazon調べ-詳細)

ハンドソープと食器洗い用洗剤を兼用できると、かなり捗ります。

食器洗い用洗剤も特にいらない時の方が多いですが、時々使うために準備しています。どちらかといえば、ハンドソープ主体で、時々食器にも使わせてもらうくらい。

たみ
たみ

使用用途を兼ねた物が増えると物が減ります

食器洗いスポンジは水だけで落ちる物を愛用

洗剤なしでしっかり汚れを落とすことができる「びっくりフレッシュ」を愛用です。

鍋にこびりついた汚れも、汚れ落ちが早く楽チンです。泡立てる必要がないのでこのくらい薄くてよく、適当に置くと、乾いているのでちょうどいい感じ。

力も入れやすく、洗いやすいのも良いところです。

キッチンの食器洗いである程度使ったら、あとはシンク掃除、風呂掃除やトイレ掃除に活用してポイです。

外見がクタクタになっても、汚れがしっかり落ちる「びっくりフレッシュ」は本当にすごいアイテム。

たみ
たみ

しばらくはこれしか使ってません

ゴミ受けはステンレスパンチのもの

唯一キッチンでこだわったのは、ゴミ受けです。よくある深さのあるゴミ受けが大嫌いなので、浅い物を購入して変えたところ超絶快適になりました!

ゴミ受けのメッシュは処分が大変で、更にヌメるので掃除も手間がかかります。

浅いゴミ受けにしたところ、ぬめりからも解放。ゴミもすぐ捨てられるのがものすごく楽です。

台所でせめて変更したポイントですが、これはお掃除嫌いの人ほど、変更した方がいいおすすめポイントです。

サイズを測って、ユニットバスと同じサイズだったのでシンクにも活用してみました。

created by Rinker
R&M
¥1,080(2019/07/20 00:00:53時点 Amazon調べ-詳細)
たみ
たみ

これを使ったら深いゴミ受けはもう使えません

ミネラルウォーターと紙コップ

マグカップやステンレスのマグ、ガラスコップは持ちません。一時期、コーヒーを自分で淹れるブームが来た時に、ステンレスのマグが活躍した時期がありましたが、家ではコーヒーを飲まなくなったので不要になりました。

水やジュースしか飲まないのに、わざわざステンレスマグを使うのも微妙で、茶渋もつかない、汚れたらすぐに捨てられる紙コップが楽です。

マグカップは置き場所に困る上に、茶渋をとったり、洗って乾かしたりのメンテナンスが結構大変。

自分的にはそこまで凝るアイテムではないので、紙コップに落ち着きました。

 

たみ
たみ

クラフトコップなのは一番安かったからです

食器は持たずプラスチックの容器のみ

私の食事嗜好が一汁一菜でないために、食器もプラスチックの丼もの容器だけになりました。

ごはんを炊いて容器に入れ、上に何か乗せるだけです。

味噌汁と白米などの組み合わせにテンションが上がらず、でも無理して作った時もあったのですが、食べるのが億劫になり適当になりました。

自分が食べたいものを食べたい時に食べる感じです。

たみ
たみ

食器にこだわったことは一度もありません…

カトラリーはスプーンと割り箸で進めてます

フォークやナイフ、バターナイフなどなど、一時期カトラリーも揃っていましたが手元に残ったのは箸とスプーンになりました。

木の箸だとなかなか乾燥しないのがストレスで、プラスチックにするのもなんだかな…というところで、丸い形の割り箸に落ち着きました。

30膳くらい入って100円のものです。結構洗って使いますが、木の箸の割にびしょびしょなままであることが珍しいので、普通の箸よりも扱いやすく気に入っています。

あとスプーンはニトリや100円均一で売っているこのスプーン。

持ち手と一体型で、洗いやすい上に食べやすく、自分史上最高に使いやすいスプーンです。

これまでスプーンの口に入れた時の冷やっと感が苦手でしたが、このスプーンと出会ってからは快適です。

何より洗いやすく、軽い、食べやすいと全て揃っているのが良き点。

ヨーグルトからおかゆ、鍋まで万能に使えます。

たみ
たみ

鍋からご飯をよそうときもこのスプーンです

↓キッチン用品は結構100円均一を活用しています

水切りかごは持たずキッチンペーパーで代用

水切りかごはスペースをとる上に、あのカビやぬめりを発生させない配慮が必要になるため、持ったことがありません。

メンテナンスが面倒なわりには、洗った食器を置くだけというのは理不尽です。以前の部屋は食器アミがキッチンに付いていたのでそこに置いて乾かしていましたが、今はキッチンペーパーを置いて伏せて置くだけの超簡易版になりました。

自分的にはシンク上にある棚に設置するタイプの、食器カゴが一番使いやすいです。

でもそれほど食器もなければ、食器カゴも不要なので、しばらくはこの”キッチンペーパースタイル”で進めます。

下に敷くのも、セルローススポンジや他の吸い取るものを敷いたりしたこともありましたが、ただ洗濯が面倒で、乾くのも遅いので、キッチンペーパーか不織布のふきんが適しています。

↓最近は洗って使える強いのも売っていますしね。

たみ
たみ

乾燥が早い事、いつも綺麗なことが条件です

調理器具はミルクパンのみ

調理器具も紆余曲折ありましたが、今では小鍋のミルクパンだけが手元に残りました。

まな板や包丁があっても、それほど自分が切ったりすることがなくなり(適当にハサミで切った方が早い)、手放した背景があります。

鍋の蓋も置き場所に普通に困るので、アルミホイルで代用しています。

洗わずに楽、調理中も洗った後も置き場所に困らずで、かなり楽。

密閉しなければいけない料理はしないので、料理と共に調理器具もより適当な感じに落ち着きました。

たみ
たみ

自分が食べてれたらそれでいいです

シンク下の収納は半分使用

溢れがちなシンク下の収納ですが、前はあれこれ工夫していましたが去年あたりから置くだけになりました。

左半分が食材のストックや調味料などをしまい、右半分は風呂用品を置いてます。

どうして左右分けているかというと…

たみ
たみ

左を開けると食料ストックがすぐ使えます

 

たみ
たみ

右を開けると風呂用品です

という感じで、扉をあちこちパタパタせずに済むためです。

ユニットバスの前にキッチンがあるので、生活動線を考えるとこの位置に風呂セットを置くのが適でした。

たみ
たみ

食材のストックは半分を埋めるのがちょうどいい感じがします

まとめ

引っ越したばかりの時、自分の経験上的に一番気合いを入れがちなのが台所です。そして一番いらない物が出るのも台所です。

これまでキッチンツールは便利そうな物やテンションをあげるための物、使う頻度は低いくせにこだわって買ったものなど、数々の失敗や経緯を経てきたジャンルです。

それだけに、もう失敗するものかと注意を払っているというのが正しいです。

YouTubeでも語りました

たみ
たみ

調理器具とシンク、収納場所のサイズ感がとっても大切です

キッチン用品は一時期だけブームになる料理が自分の場合は多く、その度に買い足しているとお金も置き場所も大変なことがわかりました。

なので、手持ちの調理器具で出来るもので最大限活かして調理した方が、結果的に全て良いことに気づきました。

一人暮らしの調理なんて、適当でいいです。

たみ
たみ

凝りたい人は凝って、適当な人は適当でいいです

今後もし買い足すとしたらスキレットとセームタオル

調理にも皿にも使えるスキレットが超絶便利なので、もし次に買い足す調理器具はスキレットかなと考えています。

でもこれから暑い夏、調理も食事も辛いので、買うのはまだまだ先になりそうです…

スキレットは蓋付が良いそうですが、そうなのでしょうか。蓋があった方が餃子や野菜も調理しやすいですね。IHヒーターなのでサイズ感が気になるところです。

created by Rinker
スケーター(Skater)
¥2,139(2019/07/20 00:00:55時点 Amazon調べ-詳細)
たみ
たみ

スキレットは見た目も調理も楽で天才ツールですね

あとは水回りを拭くのに便利なのがセームタオル。乾くのがめちゃくちゃ早いので、水で濡れたらその時に拭いておくと水跡も残らず掃除も楽です。

キッチン用に小さく切って設置する予定。

↓洗車用品がいいみたいです。

created by Rinker
Surluster (シュアラスター)
¥620(2019/07/20 02:03:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

台所用品は凝りたいのは山々、でもミニマムマストがあとあと楽。ということで、心して過ごしています。

それでは素敵なキッチンライフを〜!

うちで愛用しているキッチン用品リスト

水洗いだけで汚れがしっかり落ちる!

 

たみ
たみ

水垢汚れも落とすのが得意です

シンプルで低価格なミルクパン

たみ
たみ

意外ですが持ち手も熱くなりません

created by Rinker
竹井器物製作所(Takei-kibutu)
¥1,620(2019/07/20 00:00:55時点 Amazon調べ-詳細)

ゴミ受けは浅い方が絶対楽

 

たみ
たみ

ゴミはすぐ捨てるのが綺麗のコツですね

created by Rinker
R&M
¥1,080(2019/07/20 00:00:53時点 Amazon調べ-詳細)

スプーンは一体型が推し

たみ
たみ

1本だと100円均一かニトリです

 \いつもありがとうございます/
応援のポチ下さると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

たみ
たみ

>>メルマガも毎日配信中
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信しています。バックナンバーと購読の登録はこちらからチェキら〜

人気記事愛用品部屋
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ