【ミニマリストと趣味】建物を見るのが好き

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

こんにちは、@かぜのたみです。

あちこちの建築物を見て回るのが好きです。文豪の家だったり、文化財だったり色々ですけど、わずかな入館料で贅沢な空間を堪能できるので、昔からよく観に行くのが趣味になっています。

ますます、茶室や書斎のような狭くて簡素な空間が好きになってきていて、自分の家には本当はあまり物を置きたくないなぁって思いますね。

茶室への憧れが半端なく…!

ああ、住めないかなぁ茶室!

ていうことで、私がこれまでに見たお気に入りのお家2箇所をご紹介します。いずれも東京のお家を選びました。

スポンサーリンク

夫婦と和洋のセンスが一堂に集う『武相荘』

写真を残してないのが残念すぎます…。

 

白洲次郎と白洲正子ご夫妻の邸宅。なんせ素敵すぎて、開いた口が塞がりません。白洲次郎は、日本で初めてジーンズを履いた男と言われてる人らしく、今でも雑誌の表紙にもなるようなイケメンでもあります。

 

↓白洲次郎さん

ツッコミリス
ツッコミリス

風の男ですって!

 

白Tシャツにデニムを吉田栄作よりもうんと先にスタイリングしちゃってる人でもありました。

 

白洲正子は骨董の鬼っていうイメージですね。置物と器の。

↓白洲正子さん

なんていうか、、この二人が夫婦ってところがもうミラクルなのですが。

わし
わし

しゃ、しゃれすぎてる・・・・・

当代一の目利きと言われてるだけあり、物はそれなりに多いお家だと思いますが、造りがすごい。洋風と和風とミキシングが流石の白洲邸です。

お庭の木や花、置かれてる家具も素晴らしい。こういうお家で暮らすと、どういう感性になるのかしら…て思わず妄想が膨らみました。

こんなお家を見てしまったら、頰に手を当てて、「素敵ね〜」って言葉しか出てこなくなると思いますよ笑

場所は東京都町田市にあります。
入館料が1,050円(税込)でお二方のセンスに触れさせていただけるなんて、本当に恐縮です。お部屋を堪能した後は、併設のカフェへぜひ。
旧白洲邸 武相荘⇨詳細はこちら(公式サイトへ飛びます)

 

お次!

 

作家の感性に触れられる 新宿区立林芙美子記念館

ああ、こういうお家でお庭を見ながらブログが書けたら…。いいですねぇ、本当にこういうお家!

林芙美子さんは作家の方です。

↓故・森光子さんのでんぐり返りで有名ですね

物っていうよりも、作りにこだわりがあるお家です。なんかこう、変わった作りですね。お庭がメインになるのかな。先の白洲ご夫妻は物もインテリアもものすごいんですけど、林芙美子邸は造りが素晴らしい。

お庭には、椿やもみじが植えられていて四季を楽しめるようになっているそうです。いいなぁ。

ちょっと公式サイトから抜粋しますね

芙美子は客間よりも茶の間や風呂や厠や台所に十二分に金をかけるように考え、そのこだわりはこの家のあちらこちらに見ることができます。

家もまあ物だとは思うのですが、茶の間やお風呂、トイレ、台所にお金を書けてるっていうので、どれだけ日々の暮らしを大切にされていたかがわかりますね。暮らしを設計するって感じに近いかもしれません。

場所は東京都新宿にあります。
入館料が150円で作家の生活に触れさせていただけるなんて、体験せずにはおれません。作家の人が何を見て、何を感じてたのかを妄想するのがいいですね。
新宿区立 林芙美子記念館⇨詳細はこちら(公式サイトへ飛びます)

おまけ:憧れの宙に浮く茶室 藤森建築の高過庵

東京からいきなり吹っ飛んで長野へ参りましたよ!
憧れの茶室ナンバー1はこちら。

 

↓これも茶室よ

うわぁ、心落ち着くはずの茶室がドキドキですよ笑

 

藤森照信という建築家の人の作品なのですが、藤森さんの建築が大好きで。建物なんですけど、なんか生きてるみたいで見てるだけでワクワクします。

パッと見は鬼太郎の家ですけどね笑

 

場所は長野県茅野市にあります。入館料は特にいらなさそうなところにありますが、この茶室を管理している博物館も楽しそうです。言ったことはないのですが!
ここにもあるよ(山梨県) 清春芸術村⇨公式サイトへ

お家見るのが趣味 まとめ

私も本当は、物より暮らしの動線や家の作り全体を考えたいタイプではあります。できれば、すべて作り付けでなんとかしたい!と日々思ってます。

庭造りにも興味がありますねぇ。どちらかというと、モノよりも「環境」に重きを置きたいタイプです。

わし
わし

だって人も生き物でしょう。
環境が生き物を進化させるじゃないですか、人だって同じことでしょう

っていつも考えます笑

今は借りぐらしのアリエッティみたいな気持ちで部屋にいますが、いつかもうすこし気持ちも行動も落ち着きたくなったら、家と庭を、持つようになるのかもしれないなぁと思います。

ツッコミリス
ツッコミリス

アリエッティ!またえらい可愛くゆうたな!

わし
わし

それぐらい言わしてよ

もしくは、自分が持つことがないからものすごく憧れるのかもしれませんけどね。

 

それではステキなミニマルライフを〜!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日常
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ