収納を見直していました

片付け
スポンサーリンク

こんにちは、かぜのたみです。

思い立った時に、いつも物の整理整頓をしています。頻度は不明ですが、よく見直すところとそうでない場所に分かれています。

物が少なくても、整理作業は必要です。

お道具箱の中は物が少なくても、掃除や整理が必要なのと似ています。

というので見直してみたのですが、不要になった書類を破棄。あとは自動的に入ってきてしまった物を整理して終了です。

あとは物の区分けを見直して、定位置に配置するのみ。

物が少ないなりに、区分けを間違うと使いずらかったり、散らかったりする原因になるので、この辺りは使いながら試行錯誤で進めるという終わりのない作業。

一度にやってもうまくいった試しはなく、こまめに進めるのが一番効率が良い感触はあります。

ビフォーアフターのように、くっきり綺麗になるのを望みたいところですが、そういうものでもありません…。

お衣装を全て変えても、中身はその人に変化なし、というのと同様、片付けも自分の行動や習慣から変えていかなければなんら変化しないものです。

整理整頓は地道にやり続けるのが良い。

ということで、それでは素敵なミニマムライフを〜!

たみ
たみ

最後におすすめのYouTubeをご紹介します。

▼片付けに参考になる語りがたくさん!とご好評中です。絶賛公開中。

【超ミニマリスト】アラフィフの超ミニマリストとしゃべったー|整理収納|凄い

 

片付け
スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼洋服の手放しに便利


ミニマムなライフ