高知へ観光してきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高知は食べ物が何食べてもおいしく最高!旅先ではモリモリ食べる、かぜのたみです。

昔から高知が好きです。

なぜかピンポイントで高知にだけ、4回ほどは来訪しています。

気候と食べ物が自分好みなのかもしれません。

今回は引っ越すと四国が遠くなってしまうので、さっさと高知に遊びに行ってきました。

スポンサーリンク

高知市内を徒歩だけで楽しむ

高知は自然と触れ合おうとすると、車が必須になります。

徒歩で移動できる、駅周辺の良さげなお店を今回はメインでせめました。

情報元はインスタのフォロワーさん方々から色々教えていただいたり(ありがとうございました!)、自分が前にどこかから入手した情報を元に尋ねました。

高知はエスニックやカレーのお店がハイレベルな印象が前からあります。

気候とマッチするのか、素材がいいからなのか、美味しいですね!

なぜか喫茶店もめちゃくちゃ多いです。

ドミトリーがお安くおしゃれ

わたしが今回泊まったところは、一泊3200円でした。

しかも連休明けだからか、広いドミトリーに宿泊客はわたし一人で、心細いのか、自由なのか、不思議な気持ちでした。

あさごはんは、コンビニで買った「ひまわり牛乳」と「リープル」です。

なんですか?リープルって。あっさりしたヤクルトみたいな飲み物でした。

オーテピア高知図書館が観光スポットとしてもオススメ!

ひろめ市場横にある「オーテピア高知図書館」をただの図書館かと思って見くびってました。

かなりイケてます。

高知ならではの木材をベースにしたおしゃれな建物で、置いてある椅子もほぼおしゃれ。

無理してないおしゃれさが、高知にはあちこちにありますね。

わたしは科学未来館が大好きなのですが、オーテピア高知図書館の五階は科学館になっていて、大人でも楽しいです!

体験型の設備がたくさんあって、広すぎもせず、二時間くらいサクッと楽しめる感じがいいですね。

これで入場無料はほんとすごい。

図書館の方も、電源コンセントが各デスクにあり、かなり良いです。

充電に困ったら、オーテピアを訪ねればOK。なんと太っ腹な公共施設なのでしょうか…

感動しました。

オーテピアだけでもまた行きたいです。

高知は食べ物がおいしい

名物にうまいものなし、とよく言ったりしますが、高知は何を食べても美味しいです。

全体的に油やソースのようにべちゃっとした感じがなく、アイスやお米もさっぱりしてるように感じます。

さっぱりして、ふっくら

そんな感じですね。

商店街で開かれてる市場もいいですね。

モーニングが衝撃の量。漁師町だから、ひと仕事終えて食べるのにボリュームを求められたから、というのは本当でしょうか。

高知はアイスが美味い

あまり濃厚なアイスクリームが好きではなく、普段はほぼ食べません。

でも高知のアイスは、さっぱりして気候も相まってめちゃくちゃ美味しいです。

まとめ

高知は気候と素材が最高です。

大阪の湿度の高さや人のガヤ感、ドブの香りに慣れていると、高知の清々しさに生き返ります…。

高知は大酒飲みのイメージですが、生ビールが390円くらいで飲める大阪と比べると酒代が高く感じるので、高知の酒飲みは大変だろうなと思いました。

高知は独特のおしゃれさがあって、そこも好きです。センスとしては、東京に例えると、吉祥寺か国立を私は思い出しますね。

また遊びに来たいと思います!

さらば高知〜!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

【メルマガ登録はこちら!】
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信していきます。
メルマガ購読はこちらから! 
お出かけ
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ