スポンサーリンク

続けるために大切なこと

日常

継続は力、かぜのたみです。

ブログをやっていると、自分はなぜ続けることができているのか考えることがあります。

まだ一年経過しただけですが、基本的なことはわかってきました。

始めた当初は訳もわからず続けていただけですが、トラブルに遭遇したり、嫌な思いをするうちに学習しました。

ブログというジャンルに限らなくても、他の「なにかを続けること」にも共通している気がしたので

今日は自分が意識している「続けることで大切なこと」をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

大切なこと①周りを見ない

自分と似たようなことをしている人を見つけて、まじまじと見て研究したくなるのが人というもの。

わたしはあまり、他の人の投稿や記事は読まずに過ごしてきました(というよりも読む余裕がなかったというのが大きい)

理由的には、自分が勝手に無駄に意識しすぎるようになり、自分の良さを失う原因No.1になる可能性が高いためです。

人を見ると「自分も頑張ろう」と思うことがある可能性より、羨ましくなったり、妬みが発生したりする「ネガティブな比較」の方が感情的には強い気がします。

特に自分の功績が詰めておらず、自信がない時はなおさら。

あとは、自分自身が昔から「競わされるとやる気がゼロになる」という性格があり、ライバル不在で黙々とやってきた経緯もあります。

「周りを見ずに、自分の取り組むべきことだけを見る」

これだけでも、かなり自分のエネルギーを注げます。

 

たみ
たみ

人のことを見るエネルギーは、ものすごい物なんだなと感じます

スポンサーリンク

大切なこと②自分の限界を設定しない

自分はこのくらいしかできないだろう、と考えることほど勿体無いことはないなと最近思います。

謙虚とか謙遜が大事にされますが、それは対相手がいて、表現しなければならない場合のみでよく、日常的に自分が自分にする必要はありません。

「自分なら、このくらい」が遠い視点に置いている癖はあります。

逆に、小さいタスクには「自分」を置きません。ただ足かせになるだけだからです。

あとは自分のパフォーマンスが発揮できる条件というのを知っておくとよりいい感じです。

 

たみ
たみ

私の場合は早朝が体と頭に一番合っています

スポンサーリンク

大切なこと③気持ちの起伏を少なくする

自分は不安が少ない方ですが、「感情の起伏少なめ」が全てに繋がってる気がします。

一時は「感情の起伏がある人」になれるよう頑張りかけた時もありましたが

「感情に起伏がある人」の話を聞くと、ジェットコースターのようで日常がものすごく大変、ということを聞いて、一長一短あるなと感じました。

いい!とダメだ!が交互に来るなんて、想像しただけで寿命が縮まります。

自分の性質では「いい感じがする」「ダメな感じがする」程度が関の山です。

これはいつも思うのですが「よくないこと」が少し時間が経って振り返ると「実はよいことだった」に転じてることなんてゴロゴロあります。

「最高だ!」「最悪だ!」も、物事への結果や評価でなく、一瞬の感情に過ぎないのだと、最近は思うようになりました。

 

たみ
たみ

その一瞬一瞬を楽しめる余裕が大切です

スポンサーリンク

大切なこと④よく出来た点を振り返る

よかった感触は忘れないうちに、繰り返して定着させるようにしています。

自分の場合、よかったことの定義は「データがもと」です。客観的な事実を指標にしています。

良かったデータのところを、近日に繰り返して自分の中に定着させる

これで割と安定感が出る気がします。

あと自分が「これはよく出来た」という身体的なスッキリ感もかなり良い指標です。

モヤモヤがどこかにある時、体もなんだかモヤモヤします。

スッキリした感覚だけを拾っていく

続けるには、結構大切なことな気がします。

 

たみ
たみ

自分の場合は、体の感覚が一番実感しやすいタイプです

スポンサーリンク

大切なこと⑤人との距離感を保つ

人の悩みの大半は人間関係からもわかる通り、自分が「人間」である限り、人との関係がなんだかんだ言って切り離せません。

続けるために大切なのも、人との距離感を自分が過ごしやすいところに設定してブラさない

これが一番自分的には安定飛行できる方法の1つです。

わかりやすいよう車の運転に例えます。

自分が走っていると、それを見た周りの車がそれにつられて近づいて来ることがあります。

たまに後ろから煽られたり、見知らぬドライバーが自分に話しかけてきたりという「事故のもと」も結構起こります。

それを煽られたからスピードをアップしたり、話しかけられたから応対していると、ただ普通に事故のもとです。

煽られたら左に車を寄せる

運転中はよそ見しない

車の運転ではわかる対処が「インターネットという世界」でも必要です。仕事や達成したいこと、にも置き換えられるかもしれません。

事故やトラブルが起こるのも車間距離の問題と留意して、走行を進めます。

人間関係のトラブルは、ほとんど距離感の問題なのでないかと実感しました。

 

たみ
たみ

仲良くなりたいからと、相手の気持ちも考えずに近づきすぎるのがトラブルの元です

スポンサーリンク

まとめ

続けるために大切なこと、をまとめてみました。思いのほか、車の運転とそのままだったので参考になりました。

安定した走りに必要なこと

続けるのもこれとほぼ同じな気がします。

目の前にある物に、いちいち反応しながら車を運転しても上手く進めません。

下道で走ると信号や渋滞が大変ですが、高速道路だと影響されるものが少ないので早いです。

違うジャンルのことに置き換えてみたらかなりよくわかるのに、目標や目的、仕事やノルマ、となると一気にわからない錯覚に陥りがちです。

大切なことは、どのジャンルに置いても大切

もしかしたら、わたしがこの一年で積み重ねたのはこの実感だったのかもしれません。

それではステキなコツコツライフを〜!

スポンサーリンク

継続をテーマにした本を集めました!

禅に学ぶ続ける習慣

たみ
たみ

禅のエッセンスは本当に素晴らしいですね

継続の背景にあるもの

たみ
たみ

移動が何を生み出すのか私も最近注目していることの一つですね

created by Rinker
¥1,255(2019/10/21 07:27:25時点 Amazon調べ-詳細)

継続もやめるとやめないの問題

たみ
たみ

続ける人と続けない人の差がどこから来るんでしょうね

継続するための秘訣

たみ
たみ

「無」というのは一つのキーワードな気がしてますね

習慣に悩む人の味方本

たみ
たみ

心理学を知っておくと色々と助かりますね

↓今ならKindle本が70%OFFの450円です👍

シンプルにする力が大切

たみ
たみ

シンプルも「する力」と考えると奥が深いですね

技術なら勉強すれば身につく

たみ
たみ

続かない原因も「決められない」が大きい気がするので学ぶのがいいですね

 \いつもありがとうございます/
応援のポチ下さると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

たみ
たみ

>>メルマガも随時配信中
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信しています。バックナンバーと購読の登録はこちらからチェキら〜

日常生き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマムなライフ