ミニマリストが引っ越しで気づいた物が減る分岐点

スポンサーリンク
片付け
スポンサーリンク

引っ越し1日目、かぜのたみです。

何も無い部屋になると、物を揃えたくなるのが人の性(さが)。新しい環境だと、つい張り切りたくなって、あれこれ揃えたくなる気持ち、わかります。

ですがわたしの過去の経験上、そうした気持ちの時に購入したものは、後々不要になることが本当に多いです。

わたし自身もこれまで「あの時に買ったもの、本当にいらなくなるなぁ」と実感することが本当に多く、あれだけ慎重に選んだはずなのに…と不思議で仕方ありません。

消耗品ならまだしも、家具や収納グッズはサイズが大きい上に、金額もします。

今日はそんな、引っ越したばかりで気合いが入りたての時に起こりがちな、防ぎたい衝動について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

①収納を揃えたくなる

収納ケースや収納ボックスを揃えたくなるのもこの時期です。

ですが、最初はダンボールや封筒、紙袋など処分しやすく、お金がかからない方法でやり過ごすのがいいです。

そのうちに、その中に入れるものが大してないことに気づきます。

実際に今自分も、書類を入れる箱が欲しくなっていますが、それほど量も無いので紙袋に入れてやり過ごすことにしました。

ここでさらに不思議なのですが、「紙袋に入れたものは見直そうとするが、収納ボックスに入れたものは見向きもしなくなる」という現象に遭遇することです。

綺麗に収納したくて収めたはずなのに、かえって物が減らない原因になるとは衝撃。

なので初期の頃は適当なもので分けておいて、中身をさらに分別させるのが良い方法だと個人的には考えています。

これほど気をつけたり、かなり心がけているわたしでも収納ボックスが欲しくなるのが一番不思議です。

たみ
たみ

本能なのでしょうかwそのくらいの衝動を感じます

②家具を買い足したくなる

新しい部屋になると、家具を買い足したくなります。

実際にわたしも、前回の家では随分思い切ってデスクと椅子を買いました。でも、最終的には何も無い部屋に戻ったので、結局不要でした!

新しい環境で、こういうことがしたい、ああいうことがしたいと胸を膨らませていると、そうなる気がします。

ですが思ったのは、「したいこと」よりも「やっていること」に合わせて物は揃えた方がよっぽどいいです。

わたしは形から入るタイプでは無いので、余計にそう考えるのかもしれません。

最初は既にあるものか、身の回りにあるお金をかけずに手に入るものからスタートさせるのが、無駄を出さない方法です。

たみ
たみ

慣れてくると、それでいいやと大概なりますw

↓机にも色々な経緯がありました…

 

↓最終はこちらでよかったです

たみ
たみ

何が自分が心地いいかは意外とわからないものですね

③掃除グッズを揃えたくなる

掃除グッズも増えがちなのが、このタイミングです。どうも考えると、今必要なものよりも、「あれば使うであろう」という予測のもとに手に入れるものは大抵無駄になります。

「あれば使うだろう」はその後に「あるから仕方なく使う」に変化してくことをわたしも度々経験してきました。

掃除グッズはそうした購入が徒労に終わることが多いです。

掃除グッズで優れているのは

  • どこでも掃除できる汎用性
  • 何度でも使える(もしくはすぐ処分できる)
  • 置き場所に困らない
  • 自分が楽できる

これらの点を配慮すると、「お掃除ロボット最強説」でしかないです。

ワンルーム6畳の一人暮らしだと、適当にクイックルワイパーで済みますが、お掃除ロボットの性能と楽チンさにかなうものはありません。

床はお掃除ロボットに任せておき、人間は窓や棚、水回りの綺麗さに配慮するように考えた方がいい気がしました。

今は家にいる時間や持て余す時間が多いので手放しましたが、お掃除ロボットにはかなり助けられました!

たみ
たみ

埃は絶対出るものですし、人が動かなくてもいいので無駄になりようがないです

④あらゆる洗剤を買いたくなる

上の掃除グッズと同様で、あらゆる洗剤も欲しくなりますね…。

他のことで手いっぱいで、洗剤のことなど考えるのが面倒というのも原因の一つです。

面倒な時はそれでいいのですが、「何となく長年の習慣で」という場合は見直した方が、後々暮らしが楽になる場合が多いです。

汎用性のある洗剤を一つ持って、希釈したり、使いやすい容器に入れて使うのが一番生活が楽になることを発見しました。

↓前は洗濯洗剤はエマールで統一していました

 

今うちにある洗剤は、液体石鹸だけです。

  • 泡ポンプに薄めて入れてハンドソープ
  • 泡ポンプに薄めて入れて食器用洗剤に
  • 頭〜体を洗うお風呂用と手洗い洗濯用に
  • 霧吹きに薄めて入れてスプレータイプに

このような感じで使い分けています。汚れがしつこい場合は、専用洗剤がある方が楽ですが、自分一人の暮らしだとそれほど汚れも出ません。

洗剤のスペックも暮らしにあったものを選ぶのがいいです。

たみ
たみ

液体石鹸が一番楽チンでした

↓洗剤でなく、水がいらないスポンジを愛用してます

まとめ

引っ越し直後のわたしが、自分の中に沸き起こった衝動をまとめたリアルな手記です。

この欲求に流されると、後々かなり面倒になることが経験から理解できました!

色々考えるのがめんどくさい!もう全部買ってしまえ!という人なら別にいいです。

わたしは後々「お金も勿体無かった」「捨てるもの大変」と考えるタイプなので、「しないこと」を選ぶだけで生活が上がるならそっちの方がいいです。

 

たみ
たみ

買い物するのもしんどいですからね

それでは素敵なニューライフを〜!

「しないこと」を進める本を集めました!

必要な家事は2割だそう

 

たみ
たみ

最初に言ってもらえると楽ですね

created by Rinker
¥1,296(2019/07/19 23:10:03時点 Amazon調べ-詳細)

二度と散らからない部屋に

たみ
たみ

これは勉強になりますね

今あるものを最大限に活用

たみ
たみ

センスお金広さ…全部不要だそうです

頑張るのをやめると舞い込んでくる

たみ
たみ

リラックスがなかなか難しいんですよね

 \いつもありがとうございます/
応援のポチ下さると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

たみ
たみ

>>メルマガも毎日配信中
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信しています。バックナンバーと購読の登録はこちらからチェキら〜

片付け部屋
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ