スポンサーリンク

朝活の効果がすごい!取り組まないのは本当にもったいない

日常

朝活ってやっぱりすごい、かぜのたみです。

体質なのか、朝起きたてが自分がもっとも元気でいろんなことが捗ります。

早起きは三文の徳と昔からのことわざで言われる通り、リアル悪いことがなく、早起きの効能を早くも感じています。

しかも、時々朝早く起きるのではなく「毎日起き続ける」のが大切。

これまで思いつきで朝早く起きていましたが、毎朝続けるのが重要だと身にしみる今日この頃です。

今日はそんな私が感じた朝活の効能をまとめてみたいと思います。

たみ
たみ

わたしのInstagramでは、毎朝5:30〜10分間、ライブ配信を行なっています!毎朝50名程度のメンバー、累計100名ほどが参加中です!

スポンサーリンク

朝活の効果①やるべきことが午前中で大体終了

朝早く起きると自分が元気です。朝起きてからスタートさせることは、さっさと終わるのがすごいところ。

↓このツイートは朝8時に投稿したもの。

一日やるべきことは、ほぼ終えているのがわかります。

これが例えば8時起床だと、3つくらいの完成度が低いタスクを仕上げるのができる限り。

↓それが5時起きだと11時時点でこうなります。

5時起きの効果は生産性が恐ろしくアップしました。

自分の仕事の良いところは、自分のパフォーマンスが良いところを狙って集中できること。

特に起床後二時間からスピードが上がるので、そこを出勤などで時間を使うと、とってももったいないのです。

私は朝起きたてがMax〜4時間くらいが一番自分の能力を発揮できるので「朝起きるのがだるい」のほんのわずかな気持ちで捨てずによかったです。

たみ
たみ

自分が得意な時間を知っていると得した気持ちになります

スポンサーリンク

朝活の効果②昼以降は余力で進められる

朝にやるべきことがほぼ終えられるので、昼以降は自分の感覚的にプラスαで進めています。

「時間が余ったから何をしよう」という気持ちになるくらい、ゆとりがあるのがすごい。

ちょっとダラダラしても、時間が経つのがいやに遅く、当然ですが1日がかなり長く感じます。

それでもまだ自分の中では「余力だ」と感じられるので、朝の時間は自分のエネルギーは無駄に使うことなく、ミニマムマストで進められる秘訣が潜んでいるに違いありません。

スポンサーリンク

朝活の効果③力まず進めるので捗る

朝早く起きて、色々なことを進めていると、大抵無駄な力を入れずに進められます。

余計な不安や、無駄な思惑がなく「ただやること」に集中できる。

早起きにはそうした感覚があります。

それに「力まずできる」のが一番すごいところ。特に午後イチだと、集中にも限界があり疲れてもいるので「無理やり実行する」ことも結構あるのですが、それがなく自然な状態です。

朝活が色々と捗るのも、この「力まず自然体で取り組む」ことができるからでないでしょうか。

スポンサーリンク

朝活の効果④やるべきことが午前中で大体終了

朝活をスタートさせてから、自分でも思ってもいないことをし始めました。

それは「前の日に明日のやることを決めておく」です。

自分の場合は、前の日にブログのネタを実行する分だけ考えおき、iPhoneにメモしておきます。

他のSNSやメルマガの更新も滞らせたくないので、タスクとして残しているのですが、それを整えて1日終了。という流れが今できています。

内容が濃いものと薄いものが入り混じっていますが、7種類あると使い分けと計画性がある程度は必要です。

前の日に準備があると「今日何しようかなー」と適当に手をつけてしまうこともなくなるので、すごく良い習慣が自動的に生まれてよかったです🙂

今わたしの方で動かしているもの

🌱ブログ(毎日更新)

🌱Twitter(毎日更新)

🌱Instagram(毎日更新)

🌱Youtube(毎日更新)

🌱メルマガ配信(毎日配信)

🌱Radiotalk(週1程度更新)

🌱アメブロ(不定期更新)

たみ
たみ

どうぞご贔屓に

スポンサーリンク

朝活の効果⑤朝早く起きると疲れない

朝活の凄さは、朝早く起きたにも関わらず、1日スッキリ過ごしているところです。

おそらく内面では「達成感」に満ちているので”充足感”をエネルギーに1日過ごしてるようなところがあります。

「あれしなきゃ」と考えながら1日が過ぎて行くのと、さっさと朝10時に終えているのでは、精神的な疲労感というのが全く違うことに驚きました。

これは、毎日朝起きないとわからないことです。

朝早く起きても、1日疲れない。朝活の凄みです。

たみ
たみ

朝活の効果が想像以上です

スポンサーリンク

朝活の効果⑥実行が隈なくできる

朝活の凄さはまだまだあり「やるべきことの実行を繰り越さずに済む」ところです。

タスクをどんどん前倒せる感覚があり、次々に進めやすい!というのが実感です。

1つ1つのタスクの重さはそれぞれなのに、自分の中のリズムが朝活時間中だと整うのか、テンポよく進むのがすごいです。

自分の意思だけで考えて進めているのではなく、朝という時間が背中を押してサポートしてくれています。

たみ
たみ

まだ実施も二週間程度なのにこの効果実感が楽し過ぎます

スポンサーリンク

朝活の効果⑦掃除のハードルがグンと下がった

朝早く起きると、タスクとタスクの間に、微妙な隙間時間ができたり、あとは次のタスクへ進める時に気分転換をしたい時があります。

そんな時にちょうど良いのが”掃除”です。

隙間隙間に出来そうな箇所の掃除を入れて行くので、毎日少しずつ掃除を積み重ねて行きます。

ある程度時間のお尻が決まっていると、その時間内に終わる掃除をピックアップするようになり、効率よく進めることができるんです。

夜の5分は結構ぞんざいに扱われがちですが、朝の5分はなんでも出来そうな気持ちになるのが朝活の不思議です。

たみ
たみ

同じ時間なのに価値が違う感じがします

スポンサーリンク

まとめ

朝活をスタートしてから、まだ若干半月程度ですがこれだけの効能を自分で体感出来たことに驚きです。

個人的には「朝起きるとはかどるよね」程度に、甘く見積もっていたのですが、いざ実行してみると、自分が想像もしていなかった動きが自然と出始めたり、あとは力まずに進めることが出来たりと、あらゆることがスルスル動き出しました。

朝活=意識高い系の人のもの

こう思ってちょっと触れずらかったのですが、効率よく時間が使える、自分が元気な時間をフルに使えるというので、朝活素晴らしい✨という感想しか出てきません。

特に今の夏前の時期は、早朝が最高です。

この数年はフルタイムで夜に残業が多い仕事をしていたので、すっかり夜型の生活が体に張り付いてしまってましたが、自分の体質にあった朝型生活に戻せてよかったです。

それでは素敵な朝活生活を〜!

↓わたしの朝習慣をざっくりまとめています

スポンサーリンク

朝活に絶対取り組みたくなる本を集めました!

神術とまで言われたら読むしかない

たみ
たみ

神がかる時間の作り方を教えてもらえるんですね

無敵になる方法もやっぱり朝活

たみ
たみ

早起きするだけで無敵になれるなんてすごいですね

朝の30分で自分を変える

たみ
たみ

パフォーマンスがそこまで最大化するとは驚きですね

朝には革命も起こせてしまう

たみ
たみ

朝起きるだけで革命が起こせるなんて得過ぎますね

朝と夜の習慣をセットで考える

たみ
たみ

朝だけでなく夜もセットだとより良さそうですね

脳を最高に活かすのも朝時間

たみ
たみ

起床後3時間をいかに過ごすかが大事なんですね

↓朝活や習慣関係の本で1番を無理やり決めると『習慣が10割』です

 \いつもありがとうございます/
応援のポチ下さると嬉しいです

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

たみ
たみ

>>メルマガも毎日配信中
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信しています。バックナンバーと購読の登録はこちらからチェキら〜

日常生き方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミニマムなライフ