ハイスピード断捨離は移動の香り!かぜたみ春の断捨離祭り!

片付け・断捨離
スポンサーリンク

断捨離が最近はかどってます、かぜのたみです!

新しい季節へ着地する頃って、断捨離がはかどるなぁということを本当に思いますね。私の方でこの半月ほど、結構なスピード感で粛々と進めてきた断捨離っていうのがあったのですが、それがここに来てようやくひと段落したような雰囲気があります。

私自身、断捨離するものはほぼ自分の中では存在しないものなので、かなり意識しないと写真やツイートなどに記録するということが難しいです笑

なので、ひと段落ついたなぁという時くらいしか自覚するときがないんですよね。

今日はそんな自分の春の!かぜたみ断捨離祭り!ということを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

春の断捨離祭り!手放した、片付けたもの!

あれこれ細かい物から大きな物まで、立て続けに断捨離したなぁというのがこの半月ほどの感触でした。

断捨離って一度はかどると、「そういう気分」になってめちゃくちゃ進むようになるんですよね。

私はそうで、順番なども実は無意識のうちに選別しているなぁということに気づきました。

断捨離のコツ:大きな物から断捨離する

自分では計算したことないのですけど、前に住んでいた部屋の時も一番大きなベッドを手放していました。そして今度の部屋では、最初にデスクを手放しているんですよね。

 

これは完全に、

大物から捨てると効率良い

っていうことを自分の行動が示しているなぁと思いました笑

 

覚悟が決まるんですよね、大物からまず触ると! あとはかなり小物に見えてきて、自分の中の断捨離のハードルがぐんと下がるんですよね。

あとは部屋がかなりスッキリして、

めっちゃスッキリ!

っていう気持ち良さがあるので、次の断捨離ウェーブを呼び込むのだと思います。

普通に我が部屋でも、デスクがあるのと、ないのだと床面積の広がりが全然違いますからね…。

ある時〜

ない時〜

ちょ、写真のセレクトがいいのがなかったんですけども。

 

どんなことでも同じくで、面倒な物、大変そうな物から着手するのが良いですね本当に!大物家具や大きな収納ケースなどって、捨てるのに金額が必要っていうこともあって、いろんな面で大変なんですけど

むしろそれが山場

くらいの感じで乗り越えると、あとは流れでサクサク断捨離が進みました!

メルカリに出したのも、ほぼ思いつきと好奇心だけでしたけど、メルカリに出品してみてよかったです!

断捨離のコツ!過去よく使ってたが必要ではなくなった物はドライに手放す

▲こんな感じで不要になった物は、目につくように置いておきますね!

デスクがいらないと、デスクライトもいらなくなる

っていう断捨離の連鎖反応みたいなことが起こる時があります。ライトたちはそんな感じの物でしたね。

デスクがないと、寝るだけの部屋になる

わし
わし

明かりいらない気がするな

ということで、今は部屋には明かりがない状態です。本当に寝たり休んだりするためだけの部屋にしました。

部屋はそういう方がいいな

って最近思うようになったんですよね。照明の備え付けのある廊下で作業はするので、明かりが必要なくなりました笑

寝る前に本を読もうとしても、大してページが進まないし、スマホも触らなくなったのでもう明かりたちの役割は果たされたなっていう、「任期終了のお知らせ」みたいな気持ちになりましたね…。

明かりたちは、ささっとメルカリで手放しました!特にデスクライトは秒で買取手が見つかったので、デスク周りの家電製品は人気だなぁと思いましたね。

ツッコミリス
ツッコミリス

なんでも本当に出してみるものリスね

断捨離のコツ!使いかけのケア用品や小さい収納グッズなども、とりあえずメルカリに出す!

デスクなどの大物、ライトなどの中規模の物とまで進んでくると、あとは小物たちを手放すのみとなります。

これがまた捨てれば早いんですけど
捨てるには微妙なんですよ

もう迷ったらすぐメルカリに出品してみましたね!そうすると、まじか!これが!っていう物が秒で売れたりして、

中古の小さな物でも、価格設定させちゃんとあらかじめリサーチしておけば、ささっと売れる

っていうことを発見しました。その際には送料をご注意ください。。。

捨てると早いんですけど、捨てるより誰かの手へ格安で譲れればそれでいいなと思いました。小物類ってキャラクターの奴らは!

 

ツッコミリス
ツッコミリス

手間リスけど捨てるより安くで欲しい誰かへ!

断捨離のコツ!数ヶ月後に引っ越しを想定する

実際に引っ越すかどうかはさておき、もう2ヶ月後に引っ越しをする!という気持ちで部屋を見渡すと、だいたい持って行きたくないな…っていう気持ちになるんですよね。

あ、私の場合ですけど笑

で、結構本気で断捨離に取り組むようになるんですよね、想定としての引っ越しでも。

想定しずらいお部屋もあるかもしれないですけど、そこはイメージと妄想の力で乗り切るのが良いですね。

自分の場合はまず行動ありきで、

わし
わし

あ〜自分のあの行動はそういう意味だったのかぁ

と自分の行動から自分の向かう方向を知るっていう後からパターンの人間なので

私は引っ越す準備を本当にしているんだと思いますよ笑

引っ越すっていうか、自分本体の移動だけっていうイメージですけどね笑

こう…まじで引っ越すぜ!っていうギリギリまで断捨離も攻めようとすると結構リアルに色々いらなく見えてきます。

まだ手放す余裕、メルカリに出してお金に変える余裕のある時に、さっさと移動費の足しになるよう手放しておく

っていうのが自分流の断捨離だったりするかもしれません笑

ツッコミリス
ツッコミリス

計算ずく!

だって移動させるのにお金がかかるのに、その費用を払ってまで自分が持って行きたいものってあまりないんですよね。

新しい環境化ではまた新しいもの、また別のものが必要になるのは、これまでの暮らしで十分わかってますし、移動費として使えるようにお金に変えておいたほうがよっぽど良いっていうのが私の考え方です。

だいたい、自分的な経験値でいえば、こういう断捨離をある程度のスピード感で進めている時は、この後2ヶ月くらい後にはどこかに移動している確率が高いです。

物件や仕事などの具合によって、移動先に行く時期はよりけりですけど、自分がそういう風に物事を動かして行くのでしょうね。

 

断捨離したから引っ越しするようになった

というよりも

引っ越しをしたいから断捨離し続ける

っていう感じの方が自分の場合は近いのかなぁと思いました。

断捨離や片付けをすると、転機が訪れる!?

どうでしょうね…滞ってたものが流れるようになると、結構色々大きく変化するっていうのは、私自身が断捨離の効果として感じてることですなんですけど、どうでしょうね!

だいたい、この部屋では自分の力としてこの位が限界だな

っていう風に、自分の能力を発揮できる限界値を住む部屋によって私自身は感じるんですよね。

今の環境で出来ることはやり尽くしたというか。

だから引っ越しっていうことをし続けてるんだろうなぁと思います。さらにその分、自分自身がものすごいスピードで発展してきていると思いますし、結構見る人から見れば、かなりの変貌ぶり(ポジティブな意味ですよ笑)だというのは実際に聞いたりもします。

当事者の方からも時々そうしたお話を私も伺ったりもすることがあるんですけど、もしかしたら私自身もどこかの時点からずっと先に進めない状況だってあっただろうと思いますね。

環境を見切る力っていうのも自分自身の成長や進歩っていうものにものすごく影響するんじゃないかなというところは、本当に実感しますね。

 

見切り続けているから
発展し続けることができる

っていうのは私の方で結構家訓にしたいくらい念頭として置いていることで、断捨離するのが不安とか、手放すのが怖いって思っている人にはぜひお伝えしたいなって思っていることの一つですね!

ほんと、人からどう見られるかなんて気にしなくていいと思いますよ。だって人は自分の人生や生活の責任を取るわけではないですからね。

まとめ:断捨離は自分が前に進むきっかけである!

自分が限界を感じる環境に身を置いていたとしても、結局同じような結果しか出せなかったりすると思います。

そんな時に住む環境、暮らす環境っていうのを変えてあげると、自分自身がより生きやすくなったり、進みたい方向へよりイージーに前進することができるのでないかなぁと考えていますね。

だからもし手放すのを躊躇するものがあったら

それこそが自分の足を引っ張っているものかもしれない

って考えてもいいと思う側面もあるんですよ。

自分の場合はそれが人よりもスパンが早く、結果を出すのも早いし、次に進むのも早いっていうそういうタイプなんだと思いますね。

 

きっと行動の速さがそのまま発展に直結してるのかもしれませんね。

 

だって歩いて目的地へ行くよりも
走って目的地へ向かった方が早いでしょう

私にとっての断捨離っていうのは、そういう目的地へ素早く到達するための途中経過っていう感じでしょうかね。

とはいえ、その人なりの時間の流れっていうものがあるので、何がどうっていうわけでもないんですけど

自分が気に入らない環境にずっといることない

っていう事だけは、私が書いておきたいことかなぁと思います。

 

だからこそ、自分の見切る力と判断能力が必要なんだと思いますし、そういうことは日々の断捨離や片付けなどで鍛えておきましょうね、ということなのかもしれませんね〜!

 

ではでは!

【メルマガ登録はこちら!】
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信していきます。
メルマガ購読はこちらから!