自分が人付き合いで避けてること、こういう人とは付き合わないのゆるいルール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミニマムこんにちは、ミニマリストの@かぜのたみです。

最近、よく人と会うことが立て続いています。そういう時期ってありますよね。さすが土中の虫たちもざわざわと動き始める啓蟄の頃って感じです。

これまで元からあった人間関係の時にはノーマークだったことも、新しい人が現れたり、これからまた新たな人間関係ができていくぞ!という時こそ、最初の振り分けが肝心だと思っています。

私も以前は、人間関係のトラブルに巻き込まれがちだった方ですが、それは自分が人を見極められていなかったっていうこともあるんですよね。

自分からわざわざ飛び込んでた、という見方もできます。いや本当に。

そういうトラブルが起こることが予測される人物と、予測できたトラブルをわざわざ起こしにいっていたようなところがありました。

今日は、自分が最近改めて心の帯をキュッと締めたっていう出来事があったので、その他のことと合わせて書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

人付き合いで避けてること、こういう人とは付き合わない

言葉として書き出したことはなかったんですけど、昨日ふと思いついてツイートしていたんですよね。

最近はかなり人間関係もミニマムマストな状態で、自分が心地良いなという感じにできて来たので、トラブルもなく平和に暮らしていたのですが

やっぱり新しい人と知り合ったり、やりとりをしていくと最初の最初の段階で、思ったことが全てなんじゃないかっていうことを思いました。第一印象ってことですね。

ツッコミリス
ツッコミリス

なんか違和感があるリス

私が最初の段階でこういうことがある人とは付き合わないぞ!と決めているポイントが密かにあるんですよ。

会っていると、自分の体調や体の様子に異変がある人

今も月に1回、臨床心理士の人との対話療法(カウンセリング)に通っているのですけど、それで人間関係のトラブルにも初期の初期で気づきやすいっていうこともあります。

私の場合、対人関係のアラートが「体に出る」っていうことらしく(人によって違うと思いますけど)、”自分の体の様子が変だ”にかなり早く気づいて、そこから相手の人には、自分の心の中の城には入れないように絶対的なシャットアウトをしているところがあります。

  • 特定の人物と会うとお腹を下す
  • 特定の人物と会うと極端に食欲がなくなるか、増加する
  • 特定の人物と話していると、体が自然と遠ざかる

生理現象的なところも大きいので、とてもわかりやすいですよ笑 だから自分自身も「いい人だから、悪い人じゃないから」とか頭で無理やり理解しようとせずに、自分の体の様子を見て率直に判断することにしています。

特定の人物と会うとお腹を下す

自分グッジョブですね笑 ストレスが腸に出やすい体質なのか、顕著ですね…。普段はいたって健康体なのに、特定の人物と会うとトイレに立てこもる事態になることがありました。

しかも同じ人物と会っていて、一回や二回ではないですよ。複数回、条件も変わったところで様子がおかしかったらクロですね…。

あれこれ考えず、離れた方がいいやつです。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

あなたと会うとお腹痛くなっちゃうんですよ〜

わし
わし

言わんよ、言わんけど自覚することが大事よね

特定の人物と会うと極端に食欲がなくなるか、増加する

 

最初は「どうしてか、この人といるとよく食べるようになるな」という異変を感じてたんですよね。あれ、たぶん食事することで、自分の多大なストレスをごまかしていたんだと思います。

普段、自分はあまり食欲がない方ですし、食べるのが面倒だと思っているタイプなんですけど笑 すごいエネルギーを消耗するんでしょうね笑 自分自身はすごく疲れる、だけど相手は楽しそうだし問題なさそう、と判断していました。

違うんですよね。

自分がどうなのか

それが人との関係ではとても大切だと思い返しました。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

この人といるとなぜか食べちゃう〜

わし
わし

やめ、やめやめ!

特定の人物と話していると、体が自然と遠ざかる

これ先日体験したんですよ、相手と話していると、自分の体がみるみるピサの斜塔のように傾いてくんですよね。

明らかに避けてるんですよ。

しかも私が引くと、引いた分だけ相手もジリジリっと寄ってくるっていう。

体の距離感だけで一概に測れるものではないですけど、こういう個人の体の領域を越えてくる人って、大概、メンタルの方も境界侵入罪であることが多いですね。

相手の存在を尊重しない

っていう点では繋がってると思います。

境界侵入罪って言葉、インパクト大ですけど、確か最初は私が敬愛する田房永子さんの記事かコミックで読んだんだと思うんですが、良い言葉だなと思いますね…。

ツッコミリス
ツッコミリス

ここからここは、おいらのプライベートリス

わし
わし

そう、それをきっちりね

 

▼田房永子さんの内面の言語化は本当にすごいですね

連絡の取り方や内容が引っかかる人

これは会っている時ではなくて、LINEなりのメッセージのやりとりでっていうことですね。「ご飯いきましょー!」のあれです、当初の約束をこぎつけるところっていうタイミングのところですね。

わたしも色々な人と、本当に色々なやりとりをしてきて思うのですけど、コミュニケーションのコストがかかる人とは、何一つうまく行かないんですよ。

無理やり、そこで形をつけて会ったとしても、そのあとがトラブルが出てきたり、まあなんらかあるでしょうね…

相性の問題かもしれないですし、自分がやる気がないだけなのかもしれないですけどね!

今日空いてる?と突然連絡くる人

こえええええ!今なら、ひたすらこえええ!って思いますけど、少し前まで「ちょうど空いてるしいいよー!」と返答したりしていました。自分自身に対して申し訳ないですね。

タイミングいいわね

とまでも思ってました。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

ちげええええええ

いやそれ、自分が相手に合わせてるだけだから

って感じですけど笑 その時点でもう相手のペースや境界侵入罪に巻き込まれてしまってるってことをもっと自覚した方がよかったなと反省します。

私ちょうど明日空いてるんだけど、会えないかなー?とかの内容の連絡も怪しいですね。

わし
わし

なんか勧誘されるのかしら…

ツッコミリス
ツッコミリス

私の予定への慮りがないわね

ってことですよね。自分の身を削る、そこまでして急に会わなきゃいけないスピード感がまずやばいって今なら思います。

私の経験ですけど、やばい人間関係ほど猛スピードで進んでいくんですよ。

なんでしょうね…これを急激に仲良くなれた気が合う人っていう風に誤解してたところが私にもありました。

自分も相手もお互いに信頼関係を築いている関係ってそんなすぐに出来るものではないんですよね。ある程度、やっぱり時間っていうものがいる、ということを最近ようやく、本当にようやく自分自身も理解することができました。

断っても、更に「いつ空いてますか?」と聞いてくる人

異性とかでないですよ、私の場合はこのパターンは同性に多い気がしましたね。異性はかえって「脈なし」と判断するのか、秒で撤収になることが多い気がします。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

異性は断られなれてない感じしますね、知らんけど

私は全くもって、そのお誘いいただいた人と話したいと微塵も思わないんですけど

 

久しぶりにお会いしたいです〜❤️

という雰囲気の人は断っても、さらに断っても難しいなと思いますね。

なら、いつ会いてますか〜??

こうしたやりとりが大変苦手です、すいません

ここでも前は自分の気持ちを無視して、空いている日程を伝えて会っていたりしたんですけど、心身ともにものすごく疲弊するんですよ。

なぜなら自分は別に会いたくないから

 

ツッコミリス
ツッコミリス

話すこともないリス

この気持ちを一番大切にしてあげるところなんですよね。お互いに全然信頼関係なりがあって、という関係性ならまだしも、相手の欲求や希望を叶えてあげてるだけですからね…。

いつ空いているかの確認の前に、確認することがある

って感じでしょうかね。逃げ場がないでないですか、「会うのも面倒臭い」の居場所がない問いかけ方って恐ろしいですね。

そしてだいたい、こういうアプローチの方法から会った人と話が楽だったことがまあないです。ないですね…なぜでしょうか…

質問ってある程度の強制力が働くので、「いつ?」の問いかけの前に「私は会いたいのか?」をちゃんと自分自身で己に問いかけることが大事だなと思いました。

人付き合いで避けてること、こういう人とは付き合わないのまとめ!

とりあえず、最初の違和感は絶対に逃すなってことですね。最初の自分の体の反応であったり、なんか違和感を感じたぞっていうことが一番正しい気がしていますね。

その関門を越えさせちゃったら、あとあとがもっとも大変になるの目に見えてますから。

誰とでもうまくやっていきたい

っていう気持ちはすごくわかるんですけど、私自身は自分自身にそんなに人とうまく付き合えるスキルはないな、ということを激しく自覚しているので、自分の限界値を設定した感じです。

誰とでもうまくやっていきたいっていうのも、職場ならその必要性もあるかと思います。そのまま業績に繋がったりしちゃいますし笑 だけど、プライベートな人間関係だと相手を選べるのに

ツッコミリス
ツッコミリス

わざわざその人を選ぶ理由ある?

ってことなんですよね…自分の心身をゴリゴリ削ってまで付き合う必要性があるのかってことですね。

その最初の違和感に気づくためには、一人の時間を大切にする、地道な感覚の積み重ねだと思います…。

私自身が結構パンチの効いてる人格だっていうことをわかっているので、相手の癖も重々承知の上ですよ、もちのろん。

ツッコミリス
ツッコミリス

ガッテンパンチの助!

お互いにですよね本当にこのあたりはね…相性や状況なども結構左右されますからね…

だからこそ、お互いがお互いに普通にしていても気持ちよくやりとりできる人は貴重だと思いますし、わざわざ合わない人に色々合わせて疲弊するよりは、合う人との楽しい時間のために自分のエネルギーは残しておきたい、という感じですね。

 

物も人も自分のキャパってものがあるざんす。

それではステキなミニマルライフを~!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

\ほぼ毎日更新してみるー/
▼日頃のことをありのまま笑
かぜたみラジオはこちら
 \Twitterではこんなことを呟いてます/
▼仕事や普段食べてるものなど、生活感溢れる話題が多いです笑
フォローはこちら