身軽な女性ミニマリストのバッグの中身と持ち物<仕事編>

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

ミニマムこんにちは、ミニマリストの@かぜのたみです。

私は自分の持ち物の量が普通だと思っていたんですけど、バッグの中身とかも持ち物が少ない方なんですね笑 昔から持ち物は少ないタイプなので全然気づかなかったです本当に。

なので、あんまり自分の持ち物が何を持っているかだなんて、ほぼ普段は気にしたことないんですね…。

なんでみんな荷物多いの?何が入ってるの?

って普通に素朴な疑問としてありますね…。自分はたくさん持とうとしても、本当に持てないです。

だから逆に荷物が多い人からすると、

なんでそんな荷物少ないの?何が入ってるの?

っていう気持ちになるのもわかる気がします笑

今日はミニマリストな自分のバッグの中身と、いつもの持ち物っていうのをご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

身軽な女性ミニマリストのバッグの中身と持ち物

▲今日は外で仕事するっていう日なのですが、だいたいこれで一式です

仕事でない日の違いはあんまりないんですけど、MacBookがあるかどうかくらいですかね。それぞれ何があるのか、ちょっと見ていきましょう。

使っているバッグはモンベルのトラベルショルダー

MacBookを気軽に持ち歩きたいっていうので、モンベルで買ったトラベルショルダーっていうバッグを愛用しています。

ノートパソコンを簡単に入れられる簡単なパソコンバッグを使っていたんですけど、持ち手がもげやすい笑 っていうのと、本を入れたときにパンパンになるので、もう少し余裕が欲しいなぁと思って、ちょうど良いサイズ感のバッグをモンベルで発見しました。

ポケットがもはやポケットの収納量を超えていて、見た目のコンパクトさとは裏腹にコンパクトなサイズ感で容量がかなりありますね。

これにぽいぽい持ち物を入れて、お出かけしています。

内側にMacBook、外側のポケットにその他色々を入れてる感じですね。

モンベルのトラベルショルダーについては詳しくはこちらに書いたのでよかったらどうぞ!

 

1:MacBook

充電器は持たず、MacBook本体だけを持ち歩いています。充電器がかさばるっていうのと、自分の肩と首的には、バッテリーが切れるくらいの時間がちょうど良い仕事量な気がしますね笑

特に貼るステッカーも持っておらず、今はいたってプレーンな状態となっています。持ったときにひやっと冷たいのがちょっと不服なんですけど、このまま使うでしょうね笑

ごく普通にMacBook Airです。ええ。

2:そのときに読んでいる本

だいたい、いつも半月に5冊くらいの本を2冊くらい同時進行させるくらいのペースで読んでいることが多いですかね。

あんまり気にしたことないですけど。

同じテーマで固めて読むのが自分の読み方です。本はまだkindle派ではなくて、紙の本派ですね…。重さに関わらず、単行本を持ち歩いていることが多いですね。

話題の本てほぼ単行本ですよね。新書は読むことが少なくって、単行本が多いです。最近は小説を読むことが少なくなったので、重くても仕方なしの単行本を多いときは二冊くらい、このモンベルのトラベルショルダーに所持していることが多いです。

家で読むと眠くなるのであまり読まなくて、外で読んでいることが多いですね。

3:レポート用紙的なものと文具

これは本を読む時用ですね。付箋を貼っていく読み方もあるんですけど、自分の理解をそれなりにしておきたいなっていう本の場合は、レポート用紙に要点をまとめながら読むこともあります。

書く時は時間が必要なんですけど、書きながらまとめた方が内容を理解できるんですよね。

大きさはこのくらいがちょうど良い感じですね。ガサガサ書くには、A4サイズがちょうど良いです。

本当は裏紙とかでいいんですけど、裏紙を入手する方が大変なので笑

ノートは重さがあるのが気になって、あまり持ち歩くことがないですね…気軽に書きなぐれるレポート用紙を使うことが多いです。これは無印の2冊セットのレポート用紙でした。

薄くって持ち歩きが楽っていうのもありますね。いらない部分はそこだけ破いて捨てることもできますし。

レポート用紙に特にこだわりはないです。

ペンもそれほどこだわってもいないです。好きなやつ、そうでないやつの差はちょっとはありますけど、決まってはないですね。

ただ、持っている文具はほぼこれで一式なので、なくすと厄介なのであまりにスリムすぎるペンは存在感がなくて、この間なくしたばかりです笑

どこか外で使ったときに、置き場所を見失ったりして行方不明になりますね…家の中だけだと物が少ないので探す手間もなくて楽チンなんですけどね!

ちなみにレポート用紙は書いて作業に必要な分だけ使ったら、あとは読み返すことはほとんどないので保管はしません。

ノートだとちょっと躊躇するのが書いたところを破って捨てるっていうことだと思うんですけど笑

レポート用紙を愛用していることが多いのは、少しずついらないところをちぎって捨てて、身軽にしていけるところかもしれないですね笑

 

▼今のが使い終わったら、このマルマンの無地のレポート用紙が欲しいです。

マルマンは紙質がするするしていて、紙質で選ぶのなら俄然マルマンです!

created by Rinker
マルマン
¥193(2019/05/26 19:48:32時点 Amazon調べ-詳細)

4:ちょっと現金

別に普段は持っていないことが多いのですけど、出かけ先によっては現金が必要な場所があるんですよね。

これは明日の出かけ先が現金が必要なところだったので、お金を銀行のATMで下ろしてきたところです。

入れ物も特になんでもいいのですけど、今のところ、この無印のメッシュポーチを使っています。ただ現金が入って、お札がぐちゃぐちゃにならなければいいです笑

透明のケースだと、ビニール同士がペタペタして嫌なので、メッシュポーチっていうだけですね。

小銭は無印のクリアケースに入れています。カードケースに入れてもいいのですけど、かしゃかしゃ音がなるのであまり好きでないです笑

 

▼文具メーカーのミドリのアイテムは結構好きですね。マチ付きで前ポケットも付いている便利そうなポーチを見つけました。

created by Rinker
デザインフィル
¥340(2019/05/26 19:48:33時点 Amazon調べ-詳細)

5:カードとカードケース

普段はお金関連はこのカードケースだけ持っていますね。中に入っているカードは

  • 楽天カード
  • モンベルのポイントカード笑
  • 免許証
  • 今日はお金を下ろしたかったので銀行のキャッシュカード

で、入れっぱなしにすることはあんまりないので、この枚数が入っていることが珍しいですね。だいたい楽天カードが一枚入っていることが多くて、何か手続きがありそうだなっていう時やモンベルに買い物に行く時くらいにこのカードを入れてるくらいでしょうかね。

そういえば!

楽天カードをもしまだお持ちでない方は、今だけ8000ポイントキャッシュバックされる楽天カード新規入会キャンペーンをやっています。いつもは5000ポイントのキャッシュバックなので今入会がいいですよ!

6:イヤホン

場所によっては本を読む時や作業中にイヤホンをする時がありますね。

あとは移動中にはVoicyを聞くので、イヤホンは必須アイテムです!最近、このイヤホンが黒ずんできたので買い替えを検討したいところです…

▼ちなみに今よく聞いているVoicyの番組はこちらです。ご参考まで…笑

 

イヤホンね…
まだ線付きのやつを使っています!ええ、使っていますよ!

でもめちゃくちゃ不便かといえばそうでもないんですけど、ワイヤレスの魅力っていうのもありますよね。

今も次買うならこれっていうのをもう決めてはいて笑 こちらがほぼ候補に上がっています。

別にいいやつでなくていいので、堅実な物を家電では選ぶことが多いですね。デザインはイマイチでもいいから、使いやすくて、買いやすい価格の物がいいです。

うちは充電セットもAnkerで揃っているのは、別に揃えているわけでなくて、使いやすい価格帯と機能性を気にすると自然にそうなっちゃうっていうだけです笑

▼Twitterで良いと言っている方を発見し決めました!

身軽な女性ミニマリストのバッグの中身と持ち物のまとめ!

身軽なんですかね。ただ私はこれ以上持つのは無理ですよ笑

一泊二日の移動なら、これに洗面セットと充電一式だけ持って移動する感じです。

私が物を少なくする時に気をつけてるのは、毎日バッグから持ち物を全部出すことと、その日使わなかった物は、どんどん家に置いて行くっていうことです。

あと家に帰ってきたら、まずバッグの中身を出してから特定の位置にしまうっていうのが習慣になっていますね。

わし
わし

って、今説明しようとしたのでわかりましたけど

カードケースは出かける前に領収書を出したり、今日使うであろうカードをチェックして用意してます。

こういうのって毎日のことなので、誰に言うまでもなく本当に空気のように行われますね…

バッグに入れっぱなしっていうことはほぼないです。使わない物がバッグに入っているのがなんか落ち着かないんですよ!

よくバッグから謎のものが発掘されてる人がいたりしますけど、持ち歩くのに余分がものがあると自分の場合は無理すぎるので後悔の元です。

わし
わし

身軽第一、かぜのたみです

ツッコミリス
ツッコミリス

かぜのように生きる〜

バッグや財布は毎日整理するのが楽チンです。

それではステキなミニマルライフを~!