女性ならではの働き方と仕事を在宅勤務している人に聞きました

スポンサーリンク
生き方
スポンサーリンク

ミニマムこんにちは、ミニマリストの@かぜのたみです。

最近、新しい働き方というか、リモートワーク(在宅勤務)の求人募集広告だったり、実際に職場でも在宅で働く人が増えてきたり、という流れがいよいよ本格的に増えてきたなーという体感があります。

これも少し前だったら一部の先鋭的な会社がしていることで笑 まだあちこちの会社では考えられなかったことですけど、ごく普通にいろんな形で会社との関わり方が出てきたなぁというのを思いますね。

私も会社という組織自体は別に超嫌いな訳ではなくて、週5日でがっつり身も心も笑 拘束される働き方がちょっと考えたいだけで、週3〜4日くらいの勤務、さらに時短でもいいよ、という感じに思っている派です。

時短で働きたいよー!と以前の職場に話したら、「育休の人しか取れない決まりなんだわ…」とか、バイトで働きたいよー!と提案したら、「兼業不可の決まりなんだよね…」と却下されたりして、もっと働き方、雇用の方法も門戸が広がればいいなぁと思いました。

なので、いろんな働き方があること、会社との関わり方があるよねっていうことを、実際にそうした働き方をされている方にお話を伺ってみたいと思ったんですよね。

今日は、実際に会社員でありながら、ご自身のお仕事も進められているイラストレーターのHaijiさんに、今のお仕事スタイルについてお話を伺ってみました。

 

<お話を伺ったのは…>
イラストレーター Haijiさん
ほっこり・優しい・癒し系のイラストを描かれている、イラストレーターさん。イラストを通じて子どもたちを笑顔にしたい、一歩踏み出す人を応援したいという気持ちで活動されているそうです。▶︎Haijiさんのサイトはこちら
スポンサーリンク

新しい働き方って実際にはどんな感じですか?

ほっこり可愛いイラストを描かれているHaijiさん。会社員として働かれつつ、イラストレーターとしてのお仕事もされていたり、とても素敵なお仕事スタイルだなぁと思っています。

そんなHaijiさんへ、どんな感じで両立をされているのかを伺ってみました!

気持ちに余裕ができたのが今の働き方のいいところ

最初から今の勤務体制なんですか?

会社へ自分の希望を伝えて、勤務体制の変更を提案しました!

Haijiさんがお勤めされている会社は、今で勤務9年目。それが2年前に社長の一声で、社員も在宅勤務ができるようになったそうです。

🎨Haijiさん
「自分のイラストの仕事もしたいと考えていたので、前から会社には在宅勤務がしたい、とは希望は伝えていたんですけど、なかなか実行されることがなくって。実際に、会社には外注しているスタッフもいたので、私もそっち側へ行きたい!と希望していたんですよね」

そんな職場の風向きが変わったのは、実際にこうすれば社員でも在宅勤務ができますよ!とHaijiさんが働き方を提案されたからだとか。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

その行動力と提案力がすごいリス!

週5日勤務と比べて変わったことを教えてくださーい!

気持ちに余裕ができました!

今では会社へは週に4日の勤務で、うち在宅勤務が週に2日という出勤体制になっているそうです。

週に4日の勤務だったら、平日全て勤務するのとはまた違った感じですね!週5日勤務とは何か変化したことはありましたか?

🎨Haijiさん
気持ちに余裕ができましたね。自分のイラストの仕事もしながら、家族との時間も持てて、どれも両立できたのがよかったかなぁと思っています」

おお!なんと素晴らしい…。両立って聞くと、色々犠牲にしなきゃいけないんでないかって考えがちだと思うんですけど、余裕ができたとはなんだかますます素敵なお仕事スタイルです。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

家族との時間もあるのは嬉しいリスね!

🎨Haijiさん
「会社に勤めていることで、イラストの仕事も自分のしたい仕事を選べるところがいいなぁと思っていますね。フリーランスの仕事って、キラキラ輝く目立つ部分の仕事って本当にごく一部で、あとは地道で目立たない仕事がほとんどだったり。だけどそこを無理して引き受けずに、自分がしたい仕事を選べるのはいいなぁって思います」

フリーランスになると、ライスワークというか生活の糧のための仕事の割合を増やすと、なかなかに自分の身を削るのですよ…。そうなのですよ…。会社員時代よりも働いてるな、というときが私も結構ありました。なので、仕事を選べるって生活全体が向上しますね……ううっ

ツッコミリス
ツッコミリス

たみちゃん、涙を拭くリス!

会社で働くことの楽しさってなんですか?

イラストの仕事もされていて、でもまた全然別の会社でのお仕事もされていて、その両方のことを考えるってどんな感じなのか興味ありありです。教えてくださーい!

🎨Haijiさん
「私は教えるのが好きなので、後輩の教育をするのが会社での仕事の好きなところですね!皆が育っていくのを見守っていますよ…」

なるほど!自分一人で仕事をしていると、人と関わることも会社に比べたら減りますもんね。いろんな人がいるのは確かに会社ならではの特徴ですね〜。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

それに会社にだけいると人間関係が限られるリスもんね。良い具合に距離を保てるのが良さそうリス!

最後に…新しい働き方を探されている方へメッセージをお願いします⤴︎

私をはじめ、これまでのがっつり正社員で週5日働くっていうのとはまた別の働き方を模索されている方も多いのではないかなーと思っているんです。そんな方々に向けて、アドバイスというか、実際に実行されているHaijiさんが思っていること聞かせてください!

🎨Haijiさん
「例えばフリーランスって思って、自由な働き方に憧れている人も多いと思うのですけど、自由を求めていきなり会社を辞めちゃうのではなくて、仕事も手段の一つとして考えてみるのが良いのかなーと思っています。自分がやりたいことをするための方法の一つ、という感じですね

会社から解き放たれたいだけでなくて、やりたいことを実現するための手段として、在宅勤務やフリーランスの働き方があるっていうことですね。がってん!

ツッコミリス
ツッコミリス

やりたいことを大切にしたHaijiさんのお仕事スタイルは、とっても素敵リスたね!

 

わし
わし

だね!参考になりました〜お話ありがとうございました!

 

<今回お話を伺った場所は…>
2019年2月1日OPEN!「芦屋あげパン パイクとそら」さん
絵本から生まれた揚げパン屋さんなんですって!Haijiさんが絵本はもちろんのこと、お店の看板やメニュー、ラッピングの包装紙や小さなポップに到るまで、全て手がけられていて、とっても可愛いお店なんですよ。
詳しくはHaijiさんのサイトでチェックくださいませ(こちら!

新しい働き方、ミニマムマストなお仕事スタイルまとめ!

仕事っていろんな側面があって、生活のために働くこと、自分がやりたいことを実行するためのこと、人により色々な取り組み方があるなぁと思いますねー。

ツッコミリス
ツッコミリス

やりたいことは人によってそれぞれリスからね

Haijiさんから色々実際のお仕事スタイルのことを伺って、もっと肩の力を抜いて、したいことに集中してもいいのかなぁと思いました。

どうしても「こうあらねば!」と思っている自分もやっぱりいるんですよ。そんな気持ちを解きほぐしてもらえた気持ちがします!

仕事の組み合わせが多種多様になって、やりたいことにすんなり取り組めるようになるライフスタイルを送られる方が今後はより増えていきそうですね。

私もその一人として、様々な仕事の手段を持っていたいと思いました!

 

Haijiさん、お話どうもありがとうございました!

それではステキなミニマルライフを~!

生き方
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ