【ミニマリストの愛用品】ねば塾の無添加石鹸「白雪の詩」

スポンサーリンク
愛用品
スポンサーリンク

ミニマムこんにちは、ミニマリストの@かぜのたみです。

おしゃれ着洗いのエマールが切れてから、半月ほどが経っていたと思うんですけど、それまで洗濯はなんとなくお湯でしてみて

あら…思ったより大丈夫そう

と確認ができたので、そろそろうちの洗浄剤も石鹸一つにできるのでは、と思って無添加石鹸を買って使い始めています。

それまでは洗濯洗剤は、おしゃれ着洗いのエマールだけでした。

 

石鹸生活といえば、もう3年以上前に、ねば塾の無添加石鹸を愛用していたのですが、何かのタイミングで使わなくなったんですよね。

ですが、また復活です。

良いことは知っているので、あとはどう使っていくかですね。今日はそんな私と石鹸との生活を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ミニマリストの愛用品…ねば塾の無添加石鹸「白雪の詩」

どこにでもあるような無添加石鹸に見えて、全然違うんですよね。最初、その泡ぎれのよさにビビりました!ボディーソープの無駄なヌルヌル感っていうか、潤いを残したいのか、洗いたいのかちょっとよくわからない感じがかなり苦手なので、潔く「洗います!」という感じの、ねば塾の石鹸はジャストタイプでした。

created by Rinker
ねば塾
¥460(2019/07/19 13:11:29時点 Amazon調べ-詳細)

石鹸で洗濯してみる

エマールの楽なところは泡だてなくて良いところで、久々に泡立てゴシゴシという洗濯作業をしてみました。おしゃれ着洗いだけあって、エマールは押し洗いが基本ですもんね。

お湯洗いでだいたい汚れは落ちていそうっていうのがわかったので(こういう把握とても大切)、石鹸は汚れがあるところにピンポイントでつけたりして、ミニマムな使い方がいろんな負担が少なくて良さそう、と思いました。

しっとり仕上げたい人はエマールが良いと思うのですけど、私は特に”ふんわり”が反映されそうな物を持っていないので、別に最近の暮らしではいらなかったな…と振り返りました!

持ち物が変われば、こうした洗剤類も変更できるものですねー。すっかり習慣づいていた(なかなかなくならないので、考える機会が少ない)ので、見直せてよかったです。

石鹸で髪の毛を洗ってみる

前はロングでカラーリングでパーマで、という時もあったりしたので石鹸は使えなかったんですけど、今は黒髪で刈り上げなので、特に髪の毛の洗い上がりを気にすることもなくなったなぁと思いました。

髪の毛が長いと石鹸生活は割と大変なんですけど、短いと洗えれば大丈夫、みたいなところが出てきましたね。

今使っている無添加の泡のフォームも良いのですけど、別に石鹸でも対応可能っていうことがわかりましたねー!笑

仕上げに酸性の何かでキューティクルをしめてあげる、とかもやらなかったですけど、大丈夫そうです。

いっとき、シャンプーは使わずに石鹸生活を送っていたのですけど、髪の毛長いとメンテナンスの工数が増えますね。工夫も割と必要ですし。短いとその辺り規制緩和されました笑

今朝、久しぶりにこのねば塾の固形石鹸で髪の毛を洗ってみましたけど、石鹸独特のあのきしむかなー、くらいで乾かしたら普通でした。

カラーリングしてなかったら、別に何も不具合ないですね。

今使っている無添加の泡のフォームと同時に使っていって、様子を見ていこうと思います。

石鹸で顔を洗ってみる

これはね…私の経験上ですけど慎重にやったほうがいいやつですね。20代の時は、石鹸で顔を洗っても、何も不具合なかったですけど

分泌される皮脂量が違いますからね

ツッコミリス
ツッコミリス

いやあああああああ

加齢による変化は仕方ないです。なので、無添加石鹸で顔を洗おうと思ったら、ホイップな泡を作ってから洗う、そして頰周りは避ける、などの工夫が必要になるでしょうね…。

別にメイクもしてないし、日中は日焼け止めだけなので、するっと落とせればなんでもいいですけどね。

乾燥肌の人は、石鹸の取り扱いには気をつけたほうがいいやつです多分。冬は特にね!調子に乗ってあわあわ洗うと、カサカサになりがち。

スキンケアってどうしても補うことに目を向けがちなんだと思うんですけど、洗う段階から気をつけないと足すばかりでは解決できないこと、結構ある感じがします。

肌が乾燥気味な人ほど、洗浄剤と、保湿するタイミングには気を配って上げたほうがいい気がしますねー!

ミニマリストの愛用品、ねば塾の無添加石鹸「白雪の詩」のまとめ!

というわけで、このまま今使っている泡フォームと同時並行で使いながら、少しずつ石鹸だけの生活にシフトしていく流れです。

うちは食器がないので、食器洗いとかも必要ないですしね。固形だとちょっと置き場所に困るっていうだけで、別にそれも他の方法で解決できそうですし。

エマールとの生活は長くって、もうかれこれ3年くらいは経ったのではないでしょうか。

こうしてどんどんまた自分の原点へ戻っていくのを感じずにはいられません笑

色々手放していくと、自分が好きだったシンプルな機能を求めるようになることに気づきました。

ねば塾の無添加石鹸は、なんだか自分を初心の頃へ戻してくれるような、色々洗い流してくれる気がする石鹸ですね。

それではステキなミニマルライフを~!

created by Rinker
ねば塾
¥460(2019/07/19 13:11:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

\ほぼ毎日更新してみるー/
▼日頃のことをありのまま笑
かぜたみラジオはこちら
 \Twitterではこんなことを呟いてます/
▼仕事や普段食べてるものなど、生活感溢れる話題が多いです笑
フォローはこちら
愛用品
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ