ミニマムな暮らしでも生活の満足度が上がるポイント

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

ミニマムこんにちは、ミニマリストの@かぜのたみです。

うちは物の数は少ないですが、自分が日々満足して暮らせるなっていうところは割と妥協せずに物を選んだり、揃えているので不満みたいなものが特にないことに気づきました。

物選びに関しては、自分は妙なこだわりがあることは重々承知なので笑、そういうところがブレたりせずに今の暮らしを設計できて良かったなぁと思います。

今日は私が心がけた、物選びのポイントについて書いてみますね。

スポンサーリンク

ミニマムでも生活の満足度が上がるポイントって?

ミニマムなライフでも、自分の生活の満足度を上がるためには、押さえた方がいいポイントがあるようなんですよ。

あるようなんですよ、というのも、私はそれを何か本か何かで読んで(ミニマムなライフを提案する本ではなかったですけど)、それをそのまま取り入れたからです。

 

そのポイントはというと

毎日肌や体に触れる物は、自分が満足する物を選ぶ

これだけですね。

どういう物かというと

  • 寝具
  • 下着類
  • 靴下
  • タオル
  • コスメ
  • 歯ブラシ など

こういう感じの物ですね。

下着類は一日中身につけてるものですし、靴下なんかも妥協するとちょっと嫌な思いをしたりします。

ツッコミリス
ツッコミリス

ズレてくる〜

わし
わし

食い込む〜

特に大切!靴下と下着類は高価でなくても良いので、力を入れたい

下着&靴下に特別こだわりを持って高級な物を身につけてる訳ではないですけど、お金をかけなくても良いので”自分が納得している物”を身に付けるのがポイントみたいですね。

しかもそれが安定してるとなおよし、という。

私はその辺りの変動があるとものすごく嫌なので、靴下はここのこれ、下着類はここのこれ、という風に物を決めてしまって同種類の物しか持たなくすると、気持ちも暮らしも楽になりました。

 

前は下着も靴下もあちこちで買ったりしてたのですけど、どうしてだか着ているうちに

気にいる/気に入らないが出てきてしまって、それが微妙なストレスになっていたのでやめました。

今はなくては困るっていう靴下と下着類だけですね、同じやつで揃えてます。

 

ちなみに靴下はなぜか親指部分にすぐ穴を開けてしまう足なので、高級なやつにすぐに穴が空いてしまった時は、私の心にも穴が空いたことがあります。

ツッコミリス
ツッコミリス

まじショック!

なので、それ以来、いい靴下はやめておこう…とGUで買うようになりました。2足で580円くらいのやつです。同じ形が洗濯から収納まで楽ですね。それももう二足で3ヶ月は過ごしてるので、良い感じです!

下着類は、タンクトップなども含めて無印で揃えてます。肌に触れる系の物はやっぱり無印が安定してますねー!自分はすぐ摩擦でぶつぶつが出来たりするので、圧迫感がなかったり、肌に負担がない作りを探すのが大変だったんですけど、無印で一発解決です。ありがたや〜

あとは何気にタオルは大切なので妥協しないほうが良い

タオル難民だったので、色々使ってみました。ワッフル地のもの、薄手の大判タオル、おしゃれな厚手のタオル…数々のタオルが私の体を過ぎていきました…。

思ったのは、タオルは自分が気に入っている物を使った方が良い

ということですね。

まあ拭けるしいっかーってやつは、なんだか物足りなかったです。

 

タオルを妥協せずに選ぶといい点は

なんだかセレブな気分になれる

ってところですかね。

ツッコミリス
ツッコミリス

特に顔拭いた時ね

あとはタオルの種類を揃えておくと、家がめちゃくちゃ垢抜けて見えます。

一時期、おしゃれタオルを使ってたのですが、干しててもおしゃれ、置いててもおしゃれ、拭いてる自分さえおしゃれな気がしてきた、という

自宅にいながらおしゃれ旋風を手軽に浴びることが出来ました。

 

▼これが噂のおしゃれタオル。スコープさんのタオルは本当に素晴らしいですね。

 

ただ今はそんなおしゃれ旋風も洗濯が手洗いだと大変であることに折れて、吸収性も使い勝手も抜群の8年タオルになりましたが…。

 

うちにもドラム式洗濯機があるなら、おしゃれタオルで過ごしてセレブライフを送りたいと思います。

ツッコミリス
ツッコミリス

8年タオルのことも愛してるリスよね!

わし
わし

毎日一緒に暮らすにはそういうタイプの方がいいかもね〜

ミニマムでも生活の満足度が上がるポイントのまとめ!

肌に直接触れる布物類は、こんなにも生活の満足度を上げてくれるのかって本当に思いますよ。

なので自分は、パジャマなり、タオルなりには妥協せずに選んでいるんですよね。

なので、ミニマムなライフであっても、着なくなった三軍の服をパジャマにしたり、気に入っていない下着類は一切持たなかったりしてるのは、その心がけもあってのことですね。

選んでみたり、使ってみたりしてわかったのは、値段は特に関係ないみたいです。

高ければいいものでもなさそうですし、なにせ自分が「ここがこうなら気に入る」っていうポイントがきちんと押さえられている物がベストです。

 

そのためには、まず

自分がどんな物であれば満足するのかきちんと把握しておく

見つけたら同じ種類で揃える

っていうのが大事かなぁと思います。

私も気に入ったパジャマを見つけるまで、「一般的な市販品を抜ければ良い」というところに気づくまでが大変でした…。

だいたい、自分が好きな場所(私ならビジネスホテル)に好きな物が生息していることが多いので、そういうのをストイックに見つけ出すっていうのもポイントかもしれないですねぇ。

一般的なお店に置いてない物がほとんどだってわかってから、買い物に行って徒労に終わることも少なくなりました。

今はネットで色々比較検討できる上に、的確に情報を集められるので、自分のお気に入りを見つけやすい買い物ができるようになったなぁと思います。

ツッコミリス
ツッコミリス

その分誘惑も多いリスけどね!

 

わし
わし

まあそこは自分との付き合い方よ

 

肌に触れる物はぜひお気に入りで統一を!
それではステキなミニマルライフを~!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

\ほぼ毎日更新してみるー/
▼日頃のことをありのまま笑
かぜたみラジオはこちら
 \Twitterではこんなことを呟いてます/
▼仕事や普段食べてるものなど、生活感溢れる話題が多いです笑
フォローはこちら
日常
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ