節約メシといえばパスタでしょ!大量ストックで1食32円〜!?切らせる心配もない乾麺のストックはオススメ

スポンサーリンク
お出かけ
スポンサーリンク

こんにちは、@かぜのたみです。

ストックは持たない派の自分なのですが、この間ケガ(靴ずれ)で歩けなくなって、買い物に行って重いものを持って帰るのが辛かったのでストックを持ってもいいかなぁと思ったものがありました。

この件ですね…

 

ストックとして持っておいてもいいかなぁと思ってるのは、パスタの乾麺。自分は何を食べていいのかわからない時がほとんどなので笑 だいたいパスタを茹でて食べることが多いんですが、乾麺って割とすぐなくなるし、買うのも結構頻繁で大変だなぁと思ってたんですよね。

今日は私が買ってみてよかったパスタをレビューします!

スポンサーリンク

大量買いは使いきれない気がしていまいち腰が重かったけど

パスタなら週に3回は食べてるし、消費できるだろう!と確信しました。

いつも買っているのはスーパーでだいたい600gで198円とかのやつです。よくあるやつですね、6束くらい入ってオリジナルブランドとかで安くなってるやつ。

自分にとってただの節約メシであるパスタに対して、これじゃなきゃ!っていうこだわりは特にありません。

 

わし
わし

レストランでいただくパスタは別の食べ物だと思ってます

パスタ600グラムとトマトの缶詰とかもよく買うんですけど、地味に重い。

これに牛乳とか買うのがよくある買い物パターンなんですけど、重い! このずっしり感は普段何もない時ならいいですけど、元から持ってる荷物が多かったり、ちょっと頑張らないといけない時には地味に辛いです。

缶詰のストックも考えたんですけど、1ケースと単位が大きいので置き場所に躊躇していまいち便利さを感じられず。

そこで白羽の矢が立ったのがこちらのパスタの乾麺だったわけです。

ツッコミリス
ツッコミリス

パスタ、お前はストックに向いてるリス!

パスタを初めていきなり5キロも買ってみた!

パスタはまとめて買ったほうがいいのではないかって思いついて、すぐにAmazonに向かいました。

自分は特にパスタのクオリティについてかなり頓着しないので、なんでも良かったです。製造国も気にしてないですね。

Amazonに行くと、こうした業務用的なサイズ感のパスタって結構あるんですね! キロ単位で売られていて、色々見比べてもいまいちよくわからない。。。。

Amazon’s choiceの信頼感たるや

ただ、自分がAmazonで買い物をする時に「Amazon’s choice」の表記があるものを結構好んで買っているんですよね。これ、みんな気にしてるのかな。特にそれでググったことはないんですけど、Amazon界の常識なのだろうか。

Amazon’s choiceとは
Amazon’s Choice は、発送が早くて、評価もよくて、お得な価格の商品をおすすめしてくれるものです。カテゴリー分けでは探せないんですけど、商品名の隣に書いてありますね。

色々選ぶのが大変なので、Amazonで買い物する時は、この「Amazon’s choice」のものを自分は買ってることを思い出しました!笑

実はエイム氏もAmazon’s choiceだったので買ったっていうのがあるんですよ。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

Amazon’s choiceへの信頼感がすごいリス…!

↓自分もAmazon’s choiceに選定してもらえました

 

↓これもやね

 

で、買ったのはこちらのパスタ。5キロですって!

 

↓これやね

一般的に売られているパスタが100gあたり33円とかなので、これも同じくらい。100gあたり33円ですね。

わし
わし

割高になっていないのでよし!

ということで、いきなり5キロのパスタをゲット。忘れてしまったんですけど、思いのほか届くのが早くて、次の日には到着してた気がします。さすがAmazon。

置き場所に困るがここしかない

大量ストックを持った時に困るのが置き場所ですね。

台所の食材ストックゾーンはないも同然なので、他のところに置くしかありません。

 

ので、ここにしまっておきました。うちの廊下の収納庫ですね。

必要になったら、ここからニョキッと取り出すシステム笑

 

一回に使うパスタが100グラムだから、5キロだったら50食分なのかな。

ツッコミリス
ツッコミリス

たみちゃんはこういう計算が最悪に苦手リス!

わし
わし

間違っててもあっててもどっちでもええけど

いやー、楽チンですね!あとは適当にパスタの具や味を用意しておけばおっけい!実は切らしてた…なんて悲劇も防げますし、なかなか良いですよ!

お味はどうですか?

これはもう今回買ったパスタの実力以外のところですね。

人生で100回くらいはパスタを茹でてると思うんですけど、いまだにベストな時間や感覚っていうのを覚えてないですね。パスタの茹で方が不安定。

ですが、輸入品で1袋78円とかで売っているパスタと比べると、プリッと感がある気がしますね。

 

▼ちなみにうちのパスタの茹で方はエコな感じです。

1)ちっこいミルクパンしかないので、ばきっと半分に折って茹でてます。

2)水の段階から乾麺を入れて、沸騰。

3)沸騰しきったらガスを止めて放置。余熱で茹で上げるエコ形式です。

すごいですね。余熱でも結構茹でれるものです。

ただ、ガスを止めて吹きこぼしもない分、放置しすぎることが結構あって、「ああ…」っていう時も結構あります笑

ざるも手放したので、そのまま器用に箸で麺をせき止めて湯切りしてます。なぜかざるに受けるよりも、こっちのが美味しいのですけど何でしょうかね。多少水分が残ってた方が良いってことだと思うんですけど。

で、そのまま小鍋にソースをぶちまけたりして、そのまま食べます!これはすごい!節約とズボラの名コラボですね…。

キャンプにきたと思えば普通です。

洗い物も鍋と箸だけですね。かなりミニマム。行儀とか、食事とか、そういう概念はオール無視です!

自分はこだわらなくていい派なので、こんな感じですけど、きちんとパスタ皿に入れてフォークでくるくる食べたいわぁって人はその通りでお願いします。

ツッコミリス
ツッコミリス

前はちゃんとしてたリスけど、お皿に何の意味があるのかわからなくて辞めたらしいリス

パスタのストックは楽チンでいいぜ〜っていうのをお伝えしました!

フルタイムで残業もしながら生活してたら、結構パスタ買うエネルギーでさえ惜しい時ありますからね。

節約もできるこういうストックはありがたみです。

 

それではステキなミニマルライフを〜!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

お出かけ
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ