ミニマリストの自分が給料日にやってた2つの習慣

スポンサーリンク
お出かけ
スポンサーリンク

こんにちは、今は無所属の@かぜのたみです笑

昨日25日は給料日の人が多かったのかなって思って、そういや自分は給料日だからっていって、テンションが上ったことはないなぁっていうのを思い出してました。

安堵感はありますけど、「給料日だからこれ買っちゃおう!」みたいなこと、本当に一度も思ったことないって気づいたんですね…!自分でもそれちょっとなんか給料日の楽しさを半減させてるんでないかって思って、もう少し楽しみたいなぁと思いました笑

今日はそんな給料が出てもテンション低めの自分が、給料日にやってたことっていうのを書いてみますね。今はほぼキャッシュレス生活なので、そのことはまた最後に追加します⤴︎

スポンサーリンク

やってたこと1:使うお金を降ろして、用途別に封筒に振り分ける

いやぁ、やってましたねこれ。

生活費の予算を一度に降ろして、用途別にお金を封筒に入れて振り分けていく方法のやつです。袋分けってやつですね。毎月、固定で使う予算があったら、もうその時点でキープしておく感じです。クレジットカードは光熱費以外は使用不可にして、ネットショッピングもコンビニ支払いにして、完全現金での管理体制でした。

その一環で一週間分の食費を封筒に入れて、一週間はそこから使っていくっていう方法を半年間くらい実行してる時期がありました。

私が組んでた予算は一週間に3000〜4000円、お昼も夜も外食も含めた金額です。

月の食費が2万円はいきたくないなぁって思って、この金額に設定してました。1週間3000円はちょっと設定に無理があったので笑 微妙に4000円と3000円を週に交互にしながら繰越し式とかでお金を使ってた気がします。

週末の休みに、どっかで1度ランチをするくらいの使い具合でしたね。

結果:人間関係の断捨離に繋がった

でも意外なことに予算をオーバーしないばかりか、この予算の振り分けをしてよかったことは、気の乗らない外食が減ったことです。そう、交際費的なところですね。

だいたい、人と会うってなったらご飯になるので一番自分ではコントロールがしずらいところでした。誘われたら行くようには心がけてたんですね。

どこか自分の心の底にどうしても「人とのお付き合いは大切」っていうか「たまにはよかろう」みたいな気持ちになって、誰かとご飯に行くことが時々あったので。

なので、かなり予定を選りすぐるようになって、その意識が芽生えたことが本当によかったと思ってます!!

月に1度、友達との予定を入れたら、その予定のために一週間から予算を確保して行く方法を取っていました。
一週間からつまんでいく作業はなかなか骨が折れるんですけど、そうしてまで会いたい人がいるって自覚することが肝だったんだよなぁって今は思いますねぇ。

 

これはもうお金じゃないんですよ、時間もエネルギーもその人に使うかどうかっていうのをしっかり自分自身に対して聞くことができたっていうのがミラクル良いことでした!

 

うっかりなんとなくな付き合いとか、気が乗らない予定のご飯に行っちゃった時ったら、本当にハンカチを噛みちぎれそうなほど悔しくて悔しくて、気乗りしない友達や知人との外食は、後悔だけあって得るものは何もないことをようやく実感できました。

これは意外な副産物だったなぁって思っていて、一週間ごとの食費の予算を組む話が、最終的には人間関係の断捨離に繋がって、結果的には新しい人たちとの交流を大切にできるようになってよかったね、ということに着地しました。

各分野にいくら必要か、予算を立てることができた

お金を振り分け式にしてよかったなぁって思ってたことは他にもあります。自分は節約しすぎてきちんと相応の出費ができていない感覚がすごくあったんですね。

欲しいっていう感覚よりも、安いかどうか、みたいな判断しかできていなかった気がします。
この点を改善したいなぁって思って、どこにどのくらいのお金が必要なのかっていうのを、本に書いてるアドバイスを見ながらだいたい実行していきました。

予算も低ければ低いほど良いってものでもないんですよね。安物買いの銭失い、とはよく言うたもので、安さに重きを置いて買って良いものと、値段には左右されない方がいいものとお金を使う物事によって、さじ加減があるっていうことを身を持って体験できたのが良かったことです!

 

その時に参考にした本はこちら。

↓これやね

 

この本は本当に読んでよかったなぁって思いました。私は消費しすぎっていうよりは、正しくお金が使えないというか、もう少し使ってもいいのになんか気持ちにロックがかかってて、うまくお金が使えなかったんです…。

でもそれはそのまま、「自分なんてこの金額で十分だ」っていう卑下する気持ちとか、自分の欲求とかを無視したり抑え込みすぎてしまうことに繋がっていたので、ネガティブな節約方法だったわけです。

お金を使いすぎても浪費になるし、使わなさすぎても良くないこともあるんだなぁっていうのを、この年齢になって初めて体験できました。

そもそもこの本を読んだのも、自分が切り詰めすぎてお金の使い方がわからないから、どのくらいの予算立てが妥当なのかっていうのを知りたかったからです。そういう予算一覧表も書いてあったのですごく助かりました!

給料日には、この本に書かれてる予算一覧表の通り、お金を振り分けていった感じです。もちろん、予算の立て方は目安であって、参考ってことですけどね!

やってたこと2:「消費」「浪費」「投資」3つの封筒を作る!

この本の中では、この話が一番自分の役に立ちました。

お金の動き方には3種類あって

1)消費(食費とか住居費など)
2)浪費(飲酒やタバコ等の嗜好系の物事)
3)投資(貯金や株、勉強など)

 

に分けられると知って「おお!」ってなりました笑

それからは給料日に予算を組むことに加えて、使ったレシートを3つの封筒「消費」「浪費」「投資」に分けて入れることもしてました。これもやってよかったことの一つです!

ツッコミリス
ツッコミリス

封筒にでっかく「消費」とか書いてたやつリスね

わし
わし

そうそう、普通に茶封筒でやってたね笑

なぜなら「投資」っていう概念を初めて自分に取り入れることができたからです! 自分の使ったお金が「投資」なのか「浪費」なのかをきちんと見分けるっていうのは、ものすごく大事なことなんだなっていうのが体験できました。

 

これは本当によかったです…!!

 

本やセミナーは投資、服は浪費、とかですね。自分は浪費がほぼなかったので(チョコを買うことを浪費にしてたほどでした笑)

投資の割合を増やして、興味のある本や仕事や生活を振り返る内容のセミナーに良くお金を使えるようになって行動が広がってよかったなぁと思いました…!

お金を振り分ける&このレシートも振り分けるのW式がめちゃくちゃ良くて、貯金や投資もしやすくなって今年やってみて良かったことナンバー3に入ります。

本を読んだらぜひトライ!

お金の使い方や貯め方に迷っている人がいたら、実際に友達とかでもそうなんですけど、この本をおすすめしたいと本気で思ってましたし、「貯金ができなくって」って相談を受けたら、結構勧めました笑

でもね、友達に本を渡したところで実際に実行しないことに一番びっくりしました…!!

なぜよーーーーーーー

やってみたら超面白いのに、なんでかみんな気乗りしないのかやらない姿勢の人が多くって悲しくなりました。こういう系の本は実行しなければ読んだことが無駄になっちまう…!!!って思って。でもみんなそれぞれの考えがあるんでしょう。ほんと人それぞれですねぇ。

お金とレシートの振り分けが引っ越しに繋がった…!

年末年始にまとめてお金の本をガバッと5冊くらい読んで、半年くらい実行してみて、実際に自分のお金の使い方、流れ方を把握できたところで気持ちに転機が訪れて、引っ越しをしました。

ツッコミリス
ツッコミリス

何かが動いたんリスね!

自分は消費をそれほどしないから、その分家賃への予算を増やして、体験できることを増やした方がいいなぁって考えにいたって、もう6月には引っ越しました。

前住んでいたところよりも、今住んでいる所の方が色々経験できることの振れ幅が広がって引っ越して良かったなぁって思ってます。

引っ越しをする前からじわっと考えていたけど実現はまだかと思っていた仕事を替えるっていう選択肢も、このタイミングから進めてた気がします。

年内くらいまでは同じ職場で働くかと思ってましたけど、いろんなタイミングや事情で7月には「辞めますね」って会社に伝えて、9月には退職して、来月11月からは次の新しい職場です…!

転職とはいっても私は飽き性なので、一つの職場に張り付くのは本当にモチベーション的に厳しくなるので笑 3つくらいわらじを履いてた方が自分にとっては安定感があるんですね。なので、そのスタイルでしばらくは暮らす予定でいます。

ミニマリストが給料日にしてたことまとめ!

年末年始にお金の使い方を見直そう!と目標を立ててから、意外な方向へ話が進んでいきましたね笑 やっぱり、お金を稼ぐことよりも、お金をどう使うかのことの方がその人ってか自分の生き方が出るなぁって思います。

半年間で、だいたい自分がお金をどう使うのかっていう傾向が見えて、改善が必要なところは改善して、見直しがある程度できたので、今はもう食費を現金で振り分けたりっていう方法は実施していません。

今はほぼクレジットカード払いにして、お金の管理をしやすい方法にシフトしました。

お金やレシートを振り分けるのは実際に手間はかかるんですけど、無駄がやっぱり目に見えてないと把握できなかったと思うので、上に書いた2つのことはやってみて効果がありありでした!

これでもう見直しができたなって思ったので、クレジットカードでほぼ支払いを済ませても自分を信頼できるようになりました。無駄な使い方はしていないだろうと!

そうですねぇ、より多く貯金ができたこととか投資にお金を使えるようになったことは結果の枝葉の部分かなって思っていて

 

一番良かったと思ってるのは

自分のお金の使い方に自信がついたことです!!

 

これが一番の結果と、予想しなかった目的に着地できましたねぇ。

お金の管理は手間ですけど、やって損するをするものでなし、いろんな方法を試してみたらええんちゃうかなーと思います。

お金の管理も断捨離と同じように、これっていう答えがないジャンルの物なので、自分に合う方法をひたすらトライ&エラーを積み重ねていくだけなんだなって実感してますね…。

 

書いてみると、自分が思いの外真面目に取り組んでたことに自分の本気度を感じていたわりたくなりました笑
ですけど、それだけの結果は十分、いえいえ予想以上の結果を得られているとものすごく実感してます。

ツッコミリス
ツッコミリス

どんぐりの食べ方にこそ、リスとしての生き方が詰まってるリス!

わし
わし

美学やね

 

それではステキなミニマルライフを〜!

 

 

\これもやってみてます!貯金よりいい!/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村