【かなり得】大阪・東京の往復新幹線+ホテルを格安で取る方法!

お出かけ

大阪から東京の出入りは時々、かぜのたみです。

東京と大阪って近いように見えて、実は結構距離があるんですよね。交通費も結構します!

ずっと少しでも安くする方法を模索していたのですが、今の所この方法が一番安いです。

たみ
たみ

もっと早くに知りたかった!

【安い!】東京・大阪間は日本旅行のツアーで申し込む

新幹線こだまの往復チケットと都内23区内のホテル宿泊セットで、23000円程度のプランがたくさんある!加算すればひかりやのぞみへの新幹線の変更も可能!それでも安い!

  • 都内23区内のホテルが選べる!
  • 新幹線の往復チケットを買うよりも安い!
  • サイトで予約するだけで簡単!
たみ
たみ

本当にこの値段です👍


🚅お得なJR+宿プランはこちらから!

東京・大阪間を格安で行く方法はこれだ!

新幹線の往復チケットを取るのと同じくらいの手間で、ホテル代がほぼ浮いてしまうという、かなりお得な方法です。

セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプランから、宿泊したいホテルと、往復新幹線の時間を指定するだけで、東京大阪間の宿泊と移動が23000円くらいでまるっと済むんです!

 

たみ
たみ

今ではこのプランでしか予約しません!

新幹線+宿泊がセットでこの価格!?

新幹線とホテルの予約が一度に済んで便利!

ホテル宿泊の予約と新幹線の予約がこのサイト一つで済むのがとても楽チンです。しかもとってもお得となれば、利用しない理由がありません。

お得なJR+宿プランはこちらから!

①出発地と目的地を選ぶ!


🚅お得なJR+宿プランはこちらから!

サイトの案内にそって、出発日や出発地、宿泊人数などをプルダウンから選択。

たみ
たみ

この次の画面で目的地を指定します

②行き先を指定してホテルを選ぶ!


🚅お得なJR+宿プランはこちらから!

目的地やこだわり条件などを入力すると、下に該当するホテルがたくさん出てきます。

私はここでホテルの並びを「安い順」にして、自分が利用しやすいホテルを選ぶようにしています。

たみ
たみ

安い順で出てくるので便利です!

▼表示されているのは、往復交通費も含んだ金額。安い!


🚅お得なJR+宿プランはこちらから!

③新幹線の時間を指定して終了

最後に往復新幹線の指定をすれば終わりです。「路線・プランの選択」から、5000円程度加算すれば、新幹線ひかり・のぞみに変更が可能。

私はこだまを利用して、加算なしで格安で移動することが多いです。

たみ
たみ

混まない日程なら絶対こだまです!

🚅お得なJR+宿プランはこちらから!

こだま最高!利用するメリット

  • こだまの自由席は安い!
  • 意外と空いている!
  • 読書や作業がはかどる!

安い点に惹かれた新幹線こだまでしたが、席が空いていること、4時間は読書やブログ更新がとっても捗るので、好んでこだまを取るようになりました。

窓側を指定すれば、電源コンセントや置き場所も確保しやすくさらに便利です。

時間的にゆとりがある場合は、こだま自由席が快適だと感じました!

特に帰りは、激混みの時間帯や日程を選ばない限り、こだまはかなりガラガラなので良かったといつも思います!

たみ
たみ

空いてそうな日程ならこだま自由席がいいです!

🚅お得なJR+宿プランはこちらから!

リアルこだまユーザーの声!

たみ
たみ

こだまの移動時間をフル活用!

たみ
たみ

航空券が安いのは多いですが、空港まで行くのが大変なので新幹線派です

お得プランなのにさらにお得なことも!

以前、日〜月で一泊したホテルでは、シングルで予約したにも関わらず、ダブルの広くて綺麗な部屋に泊まることができ、とっても満足でした!

たみ
たみ

当日のサプライズですね!

まとめ

日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプランから新幹線とホテルを予約するだけで、実質ホテル代が無料くらいのお得感になるのは本当にすごいと思います!

予約は3日前まで出来て、本当に便利です。

支払いはこのサイトで済ませているので、チケットは後日自宅に届きます。

それを持って通常通り新幹線に乗り込むだけです。ホテルでもチェックインを告げるだけでよいのも楽チンです。

移動や宿泊は賢く予約して、現地で楽しく使うお金に回したいですね!

セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン

それではステキな東京大阪移動ライフを〜!

\手間も省けて節約もできる!/

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

【メルマガ登録はこちら!】
ミニマリストのオススメアイテムや片付けの方法、日常生活のお得情報を配信していきます。
メルマガ購読はこちらから!