私がいつもやってる超簡単な断捨離の方法

スポンサーリンク
片付け
スポンサーリンク

物を捨てるのもエネルギーがいりますよね、かぜのたみです。

そう、断捨離を進めると
うかうか物を買えなくなる!

なぜなら
捨てることになるお金が増えるから!!

さらに、持つことでお金がかかることもある。

維持費に
メンテナンスに
補修に

うわあああああああ(パニック)

今日は私の断捨離方法をまとめてみます。

スポンサーリンク

ゴミを捨てるその直前にササッと

ついで捨て をよくします。

断捨離すっぞー!って気合いを入れるより
こっちの頻度の方が自分はほとんどです。

 

燃えるゴミを捨てるとき、
ちょっとまだゴミ袋に余白があるなって思ったら

部屋をウロウロ歩きながら

ツッコミリス
ツッコミリス

「捨てるもんはねーリスかーーーーー」

ってやるんですよね。

 

で、そこでパッと目についたやつを
ゴミ袋に入れる。
1つでも2つでも。

 

瞬間的な判断なので、
自分にも差し迫ることがなくて
整理しやすいんです。

 

しかもこの方法で
あああああああしくったーーーーー

ていう後悔をしたこと

私はないです。

ツッコミリス
ツッコミリス

まじで?

多分、

目につく、目に入るってことは

普段から無意識に

「これいらないよな」って

かすかでも思ってるっていうこと。

 

それを無理やり

「また使うかもしれないから」って

封じ込めるのでなくて

いらないなって感じたら

そのままの流れで手放す。

 

すると、

あっさりそのまま

まるでこれまでなかったかのように

過ごせることが多いです。

 

ぜひお試しください!

ツッコミリス
ツッコミリス

試すリス!

捨てる前にこういう方法もやってたりします。
関連記事:物を減らすには一個の物をまず使い倒せ!

捨てるタイミングは分散させる

物を捨てるのもスキルだと思います。

 

捨てるタイミングを間違ったりすると

「あーやっぱり捨てなきゃよかった」って

思いかねないので

 

毎日薄く薄く
物を処分してったほうがいいなって感じます。

 

なんでもそうですけど
一度にエイヤーーーーー!ってやると
反動がきちゃったり
後悔しちゃったり
そういう心の揺れ笑 みたいなのがあリかねないので

断捨離や処分することも
習慣づけるのが一番近道だねー
と自分自身は思います。
だからなるべく、
いつ処分するにしても
捨てるのがうまくなった自分が判断した方がいい。

メンタルに結構左右されることでもあるので

リスクを分散する意味でも
しっかり見極めをするためにも

 

少しずつ、いろんな自分の時で
うすーく断捨離を重ねていくのがオススメです。

 

瞬間的な判断を大切にしてます。

こんまりさんは必要なものとそうでないものを見分けるのに、ときめきって表現されたんですが、私はそれほど物に対して思い入れや感情が高ぶらないので笑

もっとドライに合理的に見ることが多いです。

ツッコミリス
ツッコミリス

えらいドライリスもんね…

目に入りやすいような収納をしてるっていうのも大きいかもですね。

関連記事:整理整頓が苦手だから、収納本の真似をしない。

 

一番仕組みとして近いなー、と思うのが
iTune。

iTuneって再生回数が表示されますよね。
上位ほど、再生回数が多い。

もしくは、更新日時が記録されたパソコン上のデータ。
最後に最新データになったのはいつ?
みたいな感覚。

 

物に対してもそんな感じで
使用回数の脳内リストみたいなものを自分で生成してて笑

そのリストを見ながら処分するしないを決めてる気がします。

 

使用回数が多いものは必要なもの。
っていうとてもシンプルなルールです。

 

使用回数が少ないもの、ほぼ回数が変動しないものは
処分しちゃいます。

これ使ってないなー、です。

 

またいつか使うかもしれない!って考えたことはなくて
必要ならまた買わなきゃいけないタイミングが来るだろうってことを考えてます。

 

しかもそれさえも捨てる、買うの回数を重ねる時もあります。

買って、捨てて、またさらに買うときがある。

そういう物は
自分にとって相当必要なんだろう!と捉えるようにしてます。

何度でも自分の手元に舞い戻って来る物のことは
とても大切にします。

ツッコミリス
ツッコミリス

それは見ててわかるリスよ…

なので、それを見極めるためにも
積極的に処分します。

 

捨てることでしか見えてこない物が
本当にあるんですよ。

 

これまでで何度も手元に戻ってきたのは

モンベルの製品です。

中学生くらいから

幾度も持って幾度も手放して

でもまだそばにいる。

 

自分の軸のようなものと

繋がってるのかもしれないなーと思います。

 

でも大体は手放してもそのままです。

逆に、手放したら
新しい物や事、価値観と出会えるので
積極的に手放すのはそのためです。

自分にとって
処分=新しいことと出会う!

なのでポジティブなイメージですね。

物にも縁ってあると思ってる

人と同じで、物にも縁ってあると考えてます。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

疎遠になる人と、一時期疎遠だけど
その後にまた仲良くなる人がいるリスねぇ

 

追っかけるのでもなくて
突き放すのではなくて
ふっと自然なタイミングで
仲良くなったり、離れたりする。

 

潮の満ち引きみたいに
物とも付き合えたら素敵だなーと
日々考えるのです。

【断捨離や片付けのコツを配信するメルマガ】
断捨離や片付けについてもっと読みたい!!という方は
メルマガ登録下さると、断捨離への意識が高まるかもです。👍断捨離以外の話題ももちろん配信します。
メルマガ購読はこちらから!

片付け
\ SHARE!SHARE!SHARE!SHARE! /
スポンサーリンク
ミニマムなライフ