洗濯物を全部エマールで洗ったら衣類きれい

日常

ミニマリストかぜのたみです。

うちは毎日手洗いで洗濯してます。

その時に洗剤のことは書いてなかったのでご紹介したいと思います。前は色々使ってたんですけど、保管するのも使い切るのも結構大変だったので、兼用できるやつに絞り込みました。

洗濯洗剤は基本エマール1本だけにしてます

基本的にはオシャレ着洗いのエマールだけを使ってます。洗濯洗剤のオールエマール化ですね。

あ、写真は溶液みたいに見えますけど

中身はエマールです

 

結局この容器のタイプが一番使いやすくて、適当にチューって出します。

ツッコミリス
ツッコミリス

雑ー!!

ちなみにこの容器は、ホームセンターのペンキ売り場の詰め替え容器の棚で見つけました。

なぜエマールかというと、無駄な泡が立たないからです!

まあ泡だけでなくて、一時期かずのすけさんブログにハマってる時があり、それからエマールを使うようになりました。

かずのすけさんの記事いわく、

「エマールだと衣類の色落ちも防げるし、肌に優しいよ」てことで

洗濯洗剤を使い切ったタイミングでエマールに全切り替えしました!

 

普通の洗濯洗剤があんまり好みじゃないってのが大きかったですけど。

普通の洗濯洗剤、洗面台で使うと結構大変なんですよね。

 

あと除菌機能のついた系のごく一般的な洗濯洗剤をつかうと、洗濯物がパリッパリに乾くじゃないですか。

あれも嫌でー!ゴワゴワして使いにくい。

 

洗剤の種類も減るし、今は完全エマール化です。

 

ツッコミリス
ツッコミリス

さすがオシャレ着洗い、しっとりきれいな仕上がり。

 

柔軟剤を前は使ってたんですがすすぎが面倒なのと、手洗いだと柔軟効果?が薄れるのか、それほど必要だと感じなかったので今は使わなくなりました。

前はランドリンの香りが好きでよく使ってました。

 

エマールにしてから確かにタオルがしっとりな仕上がり。

衣類の色落ちも少ない

気がします!

 

さすがオシャレ着洗い!

 

私は手持ちの服をこれでもか!てくらい着倒すことにしてるので、洗濯で劣化を防げるのは助かってますね。

コーヒーや汗ジミはアイテム併用で対処

パッケージを全部剥がさずに

消しゴムみたいに使ってるんですけど

今のところこの使い方でおっけ。

 

どんくさいので、よく服にシミを作ります…

 

ソースとかコーヒーとか、化粧品のテスターとか。

なんで胸のポケットにグロスつくかなぁ…

 

こないだはなぜか口が緩くて、

Tシャツにアイスコーヒーをこぼしてしまい

目立つコーヒー染みをつけてしまいました!

 

2枚しかないTシャツを1枚失うのは痛い!

 

まあ焦らずに帰宅してから下の方法で

無事シミは取れて、ことなきを得ましたが…

 

良かった、着る服が1枚にならなくて笑

 

さすがにエマールだけでは取りきれず

ウタマロさんの出番です!

 

エマール濃厚液のお湯にじゃぶっとつけて

汚れた患部はウタマロでゴシゴシ

 

1時間くらい浸けて

コーヒーシミが取れました!

 

良かった、着る服が1枚にならなくて

2枚しかないティシャツも無事救助です

created by Rinker
ウタマロ
¥98(2019/8/17 21:01:07時点 Amazon調べ-詳細)

汗ジミは台所用洗剤で落ちるみたい

これまでそんなことなかったのに、

白いシャツの脇部分が黄ばむようになったんですよ…

 

そしてなぜかウタマロでも落ちない…

 

そんな脇の持ち主だったことがショック!

ウタマロでも非対応だなんて!!

 

タオルの消臭をする用に酸素系漂白剤

あることはあるんですけど

created by Rinker
シャボン玉石けん
¥407(2019/8/17 21:01:29時点 Amazon調べ-詳細)

もっと手軽に落ちんものかなーと

検索で見つけたのが中性洗剤を使うこと。

半信半疑でオレンジの香りの台所洗剤で洗ったところ

 

確かに落ちてるー!

でした。

 

意外なアイテムですよね。

黄ばみって油汚れなのか…って

理解した次第です。

汚れの種類によって、洗濯洗剤も変えてあげなきゃなんですね

洗濯を干したり畳んだりは嫌いな作業なんですけど、

洗濯物に合った洗剤を選んだり、

汚れの落とし方を研究したりするのは楽しいです!

 

あと、服の手持ち枚数がないから

洗濯に尽力するんだなと!

 

自分にとっては、

新しい服を選んだり買ったりする方が

めっちゃ労力を使います。

なので
洗濯はめっちゃ大事です!

 

それに使う洗剤によって衣類の寿命が変わるっぽくて

ちょっと目から鱗でした!

 

お気に入りのタオルや

服を劣化させないためにも

洗剤を見直してみてもよいかもしれませんー!

それではステキなお洗濯ライフを~!

【関連記事】洗濯機でなくて脱水機を愛用中